FC2ブログ

最新記事


最近のコメント


プロフィール

レズもの太郎

Author:レズもの太郎
性癖
プレイ内容よりも出演者のルックスを重視します。苦手なものは熟女、アナル、スカトロです。得意なものはパイパン、異常なシュチュエーション、有名女優です。
嫌いなものはゴキブリとレズ作品に出て来る男です。


FC2カウンター

現在の閲覧者数:
無料カウンター

2007.01.14~


ブログランキング


カテゴリー


Lesbian Life 9

23le09dpl.jpg
堀口奈津美  南つかさ

このお姉さん2人が大人の雰囲気でイチャイチャラブラブするという作品。最近ブログでハムスターの様子が載っておらず生存が危ぶまれている南つかさが出ているのでとても高ポイント。しかしハムハムは元々寿命が短いので死んでたとしても決して飼い主は悪くありません。いつか南つかさはこのシリーズに出てくるとは思いましたが思ったより早かったです。ナイス!キャスティング担当の人!まずいつものように作品前に簡単なインタビューがあります。というかマジで堀口奈津美って西野翔の実姉だったんですね。どうせガセネタだと思ってたのであらビックリ!!インタビュー中にそのことを南つかさが打ち明けます。言われてみると声がソックリであと顔もちょっと似てますね。しかしこの南つかさは制服レズビアンで妹をそしてこのレズビアンライフで姉を姉妹共々食べてしまうなんて・・・・とても興奮するシュチュエーションなのでとても高ポイント。つまり元々妹の西野翔と仲良しだったのでその関係で姉とも仲良くなったらしいです。こうなってくると誰しもが実姉妹レズプレイを見たくなると思いますがその話はまた別の機会に。しかし相変わらず南つかさの声は高すぎず低すぎずで素敵です。この声を目覚まし時計にして販売して欲しいぐらいです。そして2人が出会い、お姉さんタイプ同士らしくテンションも高すぎず低すぎず落ちついた世間話をします。そこそこ長いラブラブキスのあといよいよファーストオマンコ露出シーンです。トップバッターは南つかさの方でした。もちろん恥じらいもありお気に入り女優のファーストオマンコ露出シーンは何度見ても良いものです。ここではおっぱいは見せず下半身だけ脱いでオマンコだけ露出します。それはそれで卑猥なんですがやはり最初のプレイですし綺麗なボディ全体も見たかったです。制服レズビアンの時もそうでしたが「こらぁ」の言い方がああカワイイ。目覚まし時計に収録する音声は「こらぁ起きろ!」に決定です。オマンコ露出の二番バッターは当然堀口奈津美。しかし姉妹共々のオマンコを舐めた女性なんて滅多にいないでしょうね。AV界では初なのでは無いでしょうか。ところで堀口奈津美は結構早めに全裸になるんですが南つかさはノーパンなもののなかなかワンピースを脱ぎません。それじゃあんなに素敵なおっぱいが見れない・・・・オマンコだけを見たがる男と思われがちですがもちろんオマンコを見ることは大好物なものの顔とおっぱいも同時に見たいです。でもクリトリスを散々イジられてイッてしまう堀口奈津美は良かったです。血は争えませんね。その後にやっと南つかさも全裸になるんですが、バックからのプレイが中心で顔とおっぱいとオマンコの3点同時見がなかなか上手くいきませんでした。あともう1つ問題が発生しているんですがそれはまた後ほど。でもまた「こらぁ」が聞けますああやっぱりカワイイ。そして恒例のラブラブ風呂があります。このお2人は会話が落ちついてるのがいいです。そして最後に恒例の風呂上り全裸プレイ・・・だと思ったらネグリジェを着て登場しなんかHな下着を物色し始めます。あれっ?なんかレズビアンライフっぽくない・・・・でもまたそのHな下着の着替えの最中にまた「こらぁ」が聞けます。もうこれ口癖なんでしょうねニヤニヤニヤニヤ。そしてそのHな下着に着替えてから場面がリセットされ最後のプレイのスタートです。会話も含め2人の仲の良さが良く伝わってきます。ただ、早めに69と貝合わせに移行してしまうので南つかさの顔+おっぱい+オマンコの3点同時見シーンがほとんどありませんでした。これはちょっと悔いが残りました。というわけで作品終了ですが先ほど語った問題点ですが南つかさがかなり日焼けしています。しかも大人の節度ある焼き方では無くわんぱくな小学生が夏休みに海に行って焼いたみたいな感じで特に胸のあたりが痛々しいほどに真っ赤っ赤になっています。これはマネージャーの人に叱ってもらわないと・・・・松っちゃんが引退した今、新美白女王は南つかさしかいないというのに・・・・日焼けなんて誰でもできます。しかしただの美白ではなくあのピンクがかった美白、美白の中の美白、スーパー美白人には選ばれた人しかなれません。南つかささんはその選ばれた人なわけですからその天からもらった才能を無駄にして欲しくないと思います。身長190㎝以上の人は本人が望む望まないに関わらず帰宅部にはなれません足が早い人はリレーのアンカーを任されます。というか堀口奈津美も白い方がいいって言ってたし。でも日焼け跡もなかなかセクシーでしたけども、いややっぱりスーパー美白の方がいいです。秋になったら元に戻ってください。後堀口奈津美の爪がちょっと長かったです。いろいありましたが仲良しでしたしモザイク薄いし綺麗なお姉さん2人の全裸は見れたし「こらぁ」をたくさん聞けたのでまあいいや!

************男が出ない度:★★★★★
****************ルックス:★★★★★
********シュチュエーション:★★★★
******************エロさ:★★★★
****************「こらぁ」:★★★★★

作品:A+ メーカー:U&K

ジャンル:ラブラブ 女優同士の友情

※これは感想です効能には個人差があります








スポンサーサイト
[PR]

Lesbian Life 8

23le08dpl.jpg
神崎レオナ 飯島くらら

神崎レオナが飯島くららを指名して二人でイチャイチャレズレズするという作品。綺麗なお姉さんタイプでおっぱいもベリービューティーな神崎レオナが出ているのでとても高ポイント。ご贔屓の広島カープも元気なようでなによりです(でも広島カープは元々戦力がそんなに・・・・現在4位)このシリーズも8作目なわけですがアウダースが発掘してこのシリーズがさらに深めるというのはもはや伝統行事。これからもどんどん業務提携するべきだと思います。というわけで今回はDOKIレズシリーズに最も出ている神崎レオナさんに白羽の矢が立ちました。相手役の名前を見てみんな同じことを思うはずですが引退してしまったのでしょうがありません。それに飯島くららさんもなかなかのものです。2人ともサラッサラのロングヘアーで登場します。私はこの髪型が大好きです。ちなみにホステスのお姉さんやギャルの人がよくやる後ろ髪を持ち上げたりしてフワフワさせてボリュームを出すという髪型は苦手です。サラッサラ!サラッサラ!まず、神崎レオナさんのインタビューから始まります。現在24歳だそうです。おっと七瀬かすみの時と・・・・と疑った人は全員殴ります。最新の方が正確なのです!プロフィールのAV女優様の年齢を疑うのは最大の禁忌。ちなみに伊藤あずささんの年齢を調べようとした人は全員行方不明になったとかならなかったとか。伊藤あずささん25歳神埼レオナさん24歳いい感じのお姉さん年齢ですね。で、そのインタビューの後さっそくキッチンでラブラブが始まります。ちゃんと生活感のあるキッチンなのがいいです。なかなか濃厚なキスをたっぷりした後飯島くららのパンツだけ脱がしてキッチンの上に乗せて神崎レオナがオマンコをイジイジします。キッチンプレイの定番ですね。ちゃんとプレイ中の会話も忘れません。飯島くららも恥かしがりますしファーストオマンコ露出シーン占いによるとこれはきっと良作です!オマンコだけ出しているという状態も卑猥なので結構好きです。そのオマンコイジイジ中もちゃんと相手の顔を見ます。プレイ中に相手の顔を見るというのも結構大事ですね。そのままソファーに移動し飯島くららだけをまず全裸にします。一人だけ全裸という状態も結構好きです。そして!いよいよあのビューティフルおっぱいが登場します。ビューティフル!ビューティフル!綺麗なものは何度でも見たくなるものですね。そのまま今度は神崎レオナが攻められるわけですがたっぷりクンニされ妹に攻められるお姉さんという雰囲気が楽しめます。もちろんモザイクは薄いですし1プレイ終わった時点ですでに勝利を確信しました。次のプレイはこのシリーズ恒例のラブラブシャワータイム。このシャワータイムの途中からこの作品雰囲気が変わり始めます。神崎レオナがちょっとずつイジワルになりあまり笑わなくなるのです。これがアドリブかシナリオかはわかりませんが綺麗な人は真面目な顔も怒った顔も綺麗!それは最後のプレイでも続きます。赤ちゃんポーズでクンニしてもらったりしているのにイジワルを言ったりします。おーこれは珍しい!綺麗な人の怒った顔はゾクゾクします。途中で「こうするのよ!」的になって攻守交替します。この展開の一番良いところは神崎レオナが怒りつつもおっぱいとオマンコ丸出しなところであり、もし綺麗なお姉さんに全裸で怒られたらものすごく興奮しませんか?そんな感じです。耳では説教を聞きつつもおっぱいとオマンコをガン見。この展開を洋服を着たままでされたらあまり興奮しなかったかもしれません。これは珍しいとても良いプレイです。ちゃんと飯島くららが相手の神埼レオナに敬意を払ってるのもいいです。姉に説教されてる妹という雰囲気が良く表わされています。あー面白かった!最初のプレイでは無償のラブラブを最後のプレイでは上下関係ラブラブを2つのタイプのラブラブをとても楽しめました。もちろん最後まで道具を使わなかったのも良かったです。笑った顔怒った顔特に神崎レオナがお気に入りの人は絶対に見逃してはいけません。まったくこんな良い作品をレンタルでまず様子見しようなんてしてる人は誰ですか!そんな様子見はいらないので即購入して下さい。今年度3本目のレズものアカデミー賞ノミネート作品です。
もはやこのシリーズに南つかささんが出るのは時間の問題ですね。相手役はつぼみさんがいいと思います!

**********男が出ない度:★★★★★
**************ルックス:★★★★
******シュチュエーション:★★★★★
****************エロさ:★★★★★
神崎レオナの魅力いっぱい:★★★★★

作品:SS メーカー:U&K

ジャンル:ラブラブ

※これは感想です効能には個人差があります

女優別作品集 メーカー別作品集 ジャンル別作品集
レズ作品ランキング

アンケートの結果
アンケートにどうかご協力お願いします→→→→→→→→






Lesbian Life 7

23le07drpl.jpg
一戸のぞみ 今野梨乃

この二人がイチャイチャラブラブ同棲生活を繰り広げるという作品。DOKIレズ27でかなりの友達同士ということが判明した組み合わせなのでとても高ポイント。このシリーズの出演者選びは素晴らしいものがあります。ただせっかくの友達同士なんですがシュチュエーションもので始まります。つまりあの友達同士特有のキャピキャピトークはありません。このお二人が同棲していて一戸のぞみがタチで今野梨乃が甘え側になっています。本当は今野梨乃の方が姉御肌なのに一戸のぞみに甘えるというのもDOKIレズでの内容を念頭に入れておくとこの関係性の深みが増します。見てるとニヤニヤしてくるほどかなり甘えます。それに今野梨乃がDOKIレズではゴツイ付け爪をしていましたがこの作品ではしていないので高ポイント。プレイの方も最近のU&Kの作品はモザイクが薄いですし二人ともラブラブトークを忘れないのでなかなか楽しめます。まずは寝起きに一戸のぞみが攻めのプレイがあり、次にソファーで今野梨乃が攻めるプレイがあります。もちろんこのシリーズお馴染みのラブラブシャワータイムもあります。そして次に今野梨乃をテーブルに乗せてオマンコを自分で広げさせて一戸のぞみが言葉攻めをするという素敵なプレイがありそして最後にベッドでラブラブプレイです。どのプレイも安定して楽しめますしラブラブ作品で最後まで道具を使わないというのはとても素晴らしいことだと思います。ただ、まず半裸で始まるプレイが多く洋服やパンティーを脱がすシーンがあまり無いのと私はあのDOKIレズ27で見せたような背の高い一戸のぞみが自分より二周り小さい今野梨乃に甘えたり調教されるというような関係性が好きだったので逆になってるのがちょっと残念でした。あと二人ともメイクが濃いですし二人ともかなり日焼けしてます。友達同士の時はあの「プライベートで仲の良い人のオマンコを舐めるなんて!」というようなプレイ前の気まずい感じやテンションが上がってる感じの友達トークが聞きたかったです。とは言ってもラブラブ度や今野梨乃の甘えっぷりはかなりのものだと思います。この作品はまず最初にDOKIレズ27を見ることを推奨します。

***********男が出ない度:★★★★★
***************ルックス:★★★
*******シュチュエーション:★★★★
*****************エロさ:★★★★
*W日焼け+Wメイク濃い目:★★

作品:A メーカー:U&K

ジャンル:ラブラブ 女優同士の友情

※これは感想です効能には個人差があります

女優別作品集 メーカー別作品集 ジャンル別作品集
レズ作品ランキング

アンケートの結果
アンケートにどうかご協力お願いします→→→→→→→→






Lesbian Life 6

23le06drpl.jpg
東野愛鈴 舞雪

この二人がU&K的にイチャイチャレズレズするという作品。スレンダー美人の東野愛鈴が出ているのでとても高ポイント。さらに相手役にこの特徴のある名前は覚えています。あすか伊央と共演していたとてもカワイイ舞雪が出ているのでとても高ポイント。こんな二人が主演でしかも元々定評のあるレズビアンライフシリーズ。見る前からすでに勝ったも同然です。ただいきなりなんの前置きも無く二人がキスしてるシーンから始まりますがカワイイ人同士のカワイイキスシーンですし最初からこちらのテンションも上がってるので細かい不満も吹っ飛びます。それにだんだん会話も始まり二人のやり取りがこれまたカワイイです。ちょっと慣れててスマートなタチの東野愛鈴に初々しいネコの舞雪という関係が口調もピッタリマッチします。とにかく舞雪の反応がいいです。オマンコより先にアナルに手を出すのは疑問符も付きますが舞雪の反応がカワイイので気にしない気にしない。そしてドキドキのファーストオマンコシーン!ここである素敵な事に気付きます。モザイク薄っ!これはU&Kさんやってくれました。オマンコ内部の詳細がかなりよくわかります。そこで東野愛鈴が舞雪のクリトリスをイジると舞雪が「やーん、剥かないでー」このセリフものすごくカワイイので聞き逃してはいけません。全身の力が抜けるような世界が平和になるような言い方です。舞雪だけ全裸にされて東野愛鈴は服を着たまま攻めるというのもいいですね。一人だけ全裸というのはかなり恥ずかしさが増すはずでそんな状況で「恥ずかしい」と連呼されるとゾクゾクします。それにやたらとオマンコの状態を実況してくれますしかなりしつこい指マンも楽しめますしやり取りがとにかくカワイくこの最初のプレイを見れただけで勝利を確信しました。次のプレイの前にソファーで二人で座ってイチャイチャします。なんでしょう子猫同士がじゃれあってるのを見てるような気分です。子猫同士がじゃれ合ってるのを見て「カワイイ」と思うのはもはや理屈ではありませんね。そんな感じです。さらに子猫の全裸を見ても興奮しませんがこっちの子猫ちゃんたちはおっぱいとオマンコが付いています!それはそれは興奮するというものです。このプレイでは東野愛鈴が脱いで舞雪が攻める番になりもちろん東野愛鈴ほど慣れてないのでぎこちないんですがそれがまたカワイイです。ただなぜか東野愛鈴のパンツを脱がすシーンがカットされています。これはダメです!カットする意味が判りません。でも東野愛鈴のオマンコをパックリ広げるシーンもありモザイクが薄いですし顔とオマンコが同時に見れるのでいや絶景かな絶景かな。細かい不満もすぐ忘れてしまいます。そして素敵なポーズでの貝合わせで締められます。次がこのシリーズお得意のラブラブ風呂のシーンでこの二人もやはり風呂でラブラブします。やっぱりこの二人なにやってもカワイイです。ただ2プレイ連続貝合わせで締めというのはどうかなと思いました。でもカワイイので気にしない気にしない。そして最後に全裸でベッドでイチャイチャします。ここでは東野愛鈴のものすごいクンニが楽しめます。モザイクがアウダース並に薄いのでどのように舐めてるのかバッチリです。えぐるように手加減無しで舐めていてレズもののベテランでもないのに監督の指示でもないのにこれは素晴らしいですね。舐めてる時に手を繋いでたりするのがまたカワイイです。ただ!残念ながらここから先は道具が登場します!これはいけません!でもこんなにモザイク薄くしてくれたし・・・・こんなにカワイイ二人をブッキングしてくれたし・・・・今回はまああれですね。道具使用をも大目に見れるほどのカワいさです。一時はアウダースとLADY×LADYさえあればなんとかなりそうじゃと思ったりもしましたがやっぱりU&Kも必要だ!そう思わせてくれたとても良い作品でした。7月から続いてたモザイク強化もこの作品によって一安心させてもらいましたしね。あとはどうかこういうラブラブ作品では道具を使わないようにしてください。ロリ女優が醸し出す特殊なカワイさはいかがわしいのが、白々しいのが難点ですが(私は好きですが)でもこの作品の二人が醸し出すカワイさはとても健康的です。細かい不満もありますが長所がそれを大きく上回ってました。一見の価値あり!

***************男が出ない度:★★★★★
*******************ルックス:★★★★★
***********シュチュエーション:★★★★
*********************エロさ:★★★★
*********やり取りが超カワイイ:★★★★★

作品:A+ メーカー:U&K

ジャンル:ラブラブ

※これは感想です効能には個人差があります
女優別作品集 メーカー別作品集 ジャンル別作品集
レズ作品ランキング

アンケートの結果
アンケートにどうかご協力お願いします→→→→→→→→






Lesbian Life 5

23le05dpl.jpg
永瀬あき 北田優歩

この二人がU&K的にイチャイチャレズレズするという作品。なかなか美形な北田優歩が出ているので高ポイント。あのLADYスチュワーデス物語に後輩役で出ていた人ですね。相手役の永瀬あきという人はルックスはそこまででもありませんがボディーはかなり綺麗です。ただ二人とも激しい茶髪なのがまず1ランクテンションがダウンします。そしてまずラブラブインタビューのあと、そのままの流れでプレイに・・・いかずにドラマが始まります。やはりラブラブインタビューをしたからにはその流れは繋げて欲しいですね。いきなりドラマが始まるのであれっ?と思ってしまいます。そしてまた最初のラブラブインタビューの時の態勢に。さっきのプチドラマはなんだったんでしょう。今度こそラブラブな流れでプレイが始まります。なかなか永瀬あきのしつこい指マンが見れるのは高ポイント。ところがさあ次は永瀬あきのオマンコだと思った矢先にまた急に場面が切り替わってインタビューが始まります。あれっ?なんかコロコロ場面が変わりすぎです。北田優歩のファーストオマンコはなかなかだったものの永瀬あきのファーストオマンコはバスローブを脱いだらいきなりですししかもローター付きという後味の悪いものとなりました。というかまた道具が出てきました。前作で道具を使わなかったのはなんだったんでしょう。やはり「ブーンブーン」うるさいです。次はU&K得意のラブラブ風呂ですがなんと有り得ないことに風呂場で紫のバイブを使います。風呂場にバイブというのは全く似合いません。永瀬あきのなかなかの指マンの後だっただけに意味も判りません。ですが最後のプレイは道具を使わずなかなかのプレイでした。これで作品終了なわけですがこの作品ちょっといろいろとやろうとしすぎ詰め込みすぎな感があります。それで作品時間がいつもの110分しかないので全部中途半端になってしまいます。あと最後の締めに道具を使わなかったのは良いことですが、風呂場で道具を使うなんていうのはありえません。というかこういう作品で道具を使わないでください。前作で道具を使わず評判も良かったのになんでまた復活させるんでしょう。ますます意味が判りませんでした。このあたりがU&Kの道具問題の根の深さを感じさせますね。でも全体的にみればそんなに悪い作品でもありません。

**************男が出ない度:★★★★★
******************ルックス:★★★
**********シュチュエーション:★★★
********************エロさ:★★★
*********風呂場でバイブって:★

作品:B+  メーカー:U&K

ジャンル:ラブラブ

※これは感想です効能には個人差があります
女優別作品集 メーカー別作品集 ジャンル別作品集
レズ作品ランキング

アンケートの結果
アンケートにどうかご協力お願いします→→→→→→→→





 | BLOG TOP |  NEXT»»


DMMアダルトビデオ販売、DVD通販 DMMアダルト オンラインDVDレンタル アダルトショッピング「ベストチョイス」