FC2ブログ

最新記事


最近のコメント


プロフィール

レズもの太郎

Author:レズもの太郎
性癖
プレイ内容よりも出演者のルックスを重視します。苦手なものは熟女、アナル、スカトロです。得意なものはパイパン、異常なシュチュエーション、有名女優です。
嫌いなものはゴキブリとレズ作品に出て来る男です。


FC2カウンター

現在の閲覧者数:
無料カウンター

2007.01.14~


ブログランキング


カテゴリー


1rhavd482rpl.jpg
仕掛け人二人 素人たくさん

二人の女優が街行く人をナンパしてレズプレイをお願いするという作品。が、いきなりB級バラエティー的なノリでB級バラエティー的な音楽「ズンズンチャッチャズンズンチャッチャ」と共に始まるのでなんかいきなり期待できなくなってしまいます。でも仕掛け人の二人はそこそこカワイイです。特にショートカットの人が。そして最初の方は素人の人を駐車場に連れ込んでキスをします。で、ホテルの一室に連れ込むんですが、ちゃんとした部屋でプレイすると一気にナンパものっぽくなくなってしまうんですよね。ナンパもので車でプレイするという方式を確立させた人は偉いと思います。でもこの作品やたらと素人がギャル系ばかりです。実際真面目にナンパしたらこういう人ばかりになるんでしょうけど。夢がないですね。でも最後には白肌美巨乳な素人が出てきます。そして時間が余ったのか仕掛け人同士のプレイがあります。もはやナンパものではありませんがショートカットの人には興味があったので悪くありません。むしろなかなかのプレイだったので高ポイント。ナンパものは監督が男という時点でダメなんですがGLAY’Zのあのナンパシリーズに比べたら100倍マシでした。でもやはりナンパものが目的ならこれを見るぐらいだったらあれを見た方が、という気にもなります。しかし競争しないとそのジャンルは進化しないので他のメーカーが作るナンパものには頑張って欲しいです。

****************男が出ない度:★★★★★
********************ルックス:★★★
************シュチュエーション:★★★
*********************エロさ:★★★
************やたらとギャル系:★★

作品:B メーカー:HIBINO

ジャンル:ナンパ

※これは感想です効能には個人差があります





スポンサーサイト
[PR]

最近はネットレンタルが便利すぎるのでなんらかの対策を取ってくるだろうとは思ってましたがこんなやり方で来ました。つまり最近レンタル版だとモザイクが超濃くてデカい作品があります。どれくらい濃いかというともはやなにも判らないレベルです。オマンコを愛する者にとってはとても興奮できません。私は最近こういう作品に3回引っ掛かりました。いえいえキレてないですよ。購入してくれる人とレンタルの人との差別化をしたいというのは至極当然のことだと思います。ただ!こういう作品を予告無しで混ぜてくるのは許せません。ちゃんとレンタル版のパッケージには「この作品のモザイクはレンタルバージョンです」という注意書きをハッキリと入れてください。最近のは通常のモザイクのままレンタル化してくれてるメーカーの作品の中に紛れ込ませるやり方なのでこれはズルイです。

素人レズ接吻 はじめてのドキドキ体験!! 2/はじめ企画
パイパンレズビアン もしも…こ~んなエロカワイイ双子の姉妹がいたら? 清原りょう 蒼月ひかり/カルマ
パイパン大好きロリコン美熟女二人組み、巨乳で責め寄る淫乱サンドウィッチ同性愛/アンナと花子

とりあえずこの3本はレンタル版だと超モザイクがデカくて濃いのでレンタルしてもほとんど無駄です(レンタルで確かめてみて面白そうだったら買うというやり方もありますが)すなわち、はじめ企画、カルマ、アンナと花子というメーカーから最近レンタル化された作品は全てこの超濃デカモザイクの可能性があります。注意してください。でもこのやり方続けてたらレンタル店やユーザーから反感買ってレンタル許諾料を減らされたりレンタルとして店舗に置かなくなるのは目に見えてるのでいっそのことアウダースジャパンのように販売のみにした方がいいと思うんですけどね。レンタルの方が市場が大きいので難しいのかもしれませんが。

レンタル版危険モザイク(2008年11月現在)
カルマ、V(ヴィ)、はじめ企画、アンナと花子、他
※だいぶ前にレンタル化されてた作品はまだ大丈夫です

レンタル版でも安心モザイク(2008年11月現在)
U&K、ドグマ、SODグループ、ピーターズ、CROSS、他






あああああああああああああああああ!!
あの小動物女優の椎名りくさんが12月いっぱいで引退するそうです。ルックスだけじゃなくリアクションがカワイイ女優ってそうそういないのにいいいいいいいいいいいいいいいいい!!!このお方の存在を知ったのは2006年末、そして2007年上半期にレズ作品に出まくってくれた時はそれはそれは嬉しかったものです。嬉しくて嬉しくて椎名りく旋風という記事まで書いたものです(内容忘れましたけど)この女優の最大の魅力はとにかくその個性でした。なにしろ他に似たような女優がいません。だからこそショックです。でも女子校生ものとして先輩と私76、企画ものとして新人看護師の皆さ~ん、ラブラブものとしてDOKIレズ12というそれぞれに良作を残してくれたのはまだ恵まれてるのかもしれません。しかしこれらの作品は全て2007年の作品。2008年にはもっとすごい良作を撮ってくれるものと思ってたんですが・・・・無念ですガッカリです。今年もたくさんの女優が引退していきましたがやはり引退と聞いてショックの大きさは失礼ながらその女優によって違うもの。そして私にとって椎名りくの引退はショック度最大の5です(昨年の姫野愛以来)もう他にショック度5になりそうな女優は現在松野ゆいさんと長澤リカさんしか残っていません。つまり現在の3本柱のうちの一人を失ってしまいました。今年の最後の最後に・・・・・しかしこの悲しみを家族や知人に打ち明けるわけにもいきません。カウンセリングを受けようにも医者に「お気に入りのAV女優が引退してショックで」と相談してもカルテを投げ付けられるだけです。そこで、顔も知らず赤の他人で後腐れも無い素敵な存在の皆様方にこの悲しみと苛立ちをぶつけたいと思います。
チクショおおおおおおおおおおおおおオオオオオオオオオオオオ!!!
まだまだレズもので見たかったあああああああああああああああああああああ!!!
最後の一ヶ月で奇跡を奇跡をおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお





1位:セミロング(14票/26.4%)
2位:ポニーテール(12票/22.6%)
3位:ロングヘアー(11票/20.8%)
4位:ショートヘアー(10票/18.9%)
5位:ツインテール(2票/3.8%)
5位:ピッチリヘアー(銀行員みたいな髪型)(2票/3.8%)
7位:ウエーブヘアー(1票/1.9%)
7位:三つ編み(1票/1.9%)

ロングとショートの間のセミロング。こんな普通が一番的なオチは私の好むところではありませんがそういうことなんでしょうね。というわけでロングかショートか論争は決着は付かないようです。馬のしっぽという意味のポニーテールですがやはりうなじが丸見えになるのはいいですね。人気があるからってみんなポニーテールな集団がいたら怖いですけど。髪は女の命といいますが男の短髪でも一日シャンプーしなかったらベタベタボサボサになるのにあんなに長かったらケアも大変でしょうけどがんばってください。男の髪型なんて誰も気にしませんが女性の髪型はみんなに見られてます(おっぱいと同じくらいに)

協力して頂いた53人の方々本当にありがとうございました

新しい質問が追加されました→→→→→→→→→→→→→
34:前の方から美人な女性二人組みが仲良さそうに手を繋いで歩いてきたらどうしますか?
7月13日「制服レズビアン発売」

7月16日「速報

7月23日「速報2

9月2日「制服レズビアンの名シーン

10月6日「なぜ制服レズビアンにハートを鷲掴みにされたのか

10月21日「あえて制服レズビアンの弱点を考える

時が経つのは早いもので制服レズビアンが発売されて4ヶ月が経ちました。結局54人の人にこの作品の評価をしていただきましたが、良作だと思った人が100%。つまりレズもの好きの中にもキスがやたらと好きな人、おっぱい大好きな人、ラブラブにしてるのが好きな人、イク姿を見るのが好きな人、などなどたくさんいるのに全ての人の意見が一致しました。「この作品は面白い」
「これは今年を代表する作品になる」みやけさん談
「全てのビアンな人にお勧めしたい作品」Hanaさん談
「3チャプターのキスがとても良かった」ベロ吉さん談
「翔ちゃんもつかさちゃんも最高のプレイをありがとう」DMMの人
もはや多くを語る必要はありませんね。以前この作品を年内一杯宣伝すると書きましたがこれが最後です。私はこの作品を生涯忘れることはないでしょう。

その後の関係者たち
風の中~の昴~砂の中~の銀河~(プロジェクトXのテーマで)
西野翔さん・・・その後もう一度ムーディーズでふたなりものに出演されました。
南つかささん・・・今度アウダースのシリーズで東野愛鈴さんと競演するそうです!イヤッホーイ!!
井坂朋泰監督・・・その後も大活躍しています
ムーディーズ・・・元気にAVを作り続けています
希望~の星は~今どこに~ある~のだろう~

終わり






1位:仲間由紀恵(17票/34.0%)
2位:長澤まさみ(11票/22.0%)
3位:上戸彩(7票/14.0%)
4位:蛯原友里(5票/10.0%)
5位:藤原紀香(4票/8.0%)
6位:広末涼子(3票/6.0%)
7位:安室奈美恵(2票/4.0%)
8位:松浦亜弥(1票/2.0%)
9位:キャメロンディアス(0票/0%)
9位:浜崎あゆみ(0票/0%)

へー仲間由紀恵が人気あるのは知ってましたが長澤まさみも結構人気あるんですねー。いやーただ最近はどんな人が人気あるのか知りたかっただけです。別にこのアンケートはレズものと関係ありません。そういえば松浦亜弥を久しぶりに見たらものすごくケバくなってました。あれはダメです。大多数の男性を騙す必要がある職業をやってる方は絶対に黒髪の方がいいです!(断言)そういえば一世を風靡した安室奈美恵もいつのまにか30越え時の経つのは早いものですね。

協力して頂いた50人の方々本当にありがとうございました

新しい質問が追加されました→→→→→→→→→→→→→
33:理想的なおっぱいのサイズはどれくらいですか?

1rdandy108rpl.jpg
真咲南朋(安藤なつ紀) 牧野遥 澄川ロア 藤宮櫻花(眞雪ゆん) 遠藤ゆい

エステにやって来た客3人をDANDY的にこねくり回すという作品。未だに根強く作品が作られているエステものです。ブームが過ぎてもこれだけ作られるということはどうやら完全に根付いたようです。エステものが嫌いな方もある程度は諦めてください。で、まず一人目の客・・・・・おおおおおおおおおおこれはとても良い客です。モデルみたいな体系(身長171cm)にとても個性的な顔をしています。女子高にいたらかなりモテるタイプだと思います。カッコイイと綺麗が混ざったような顔です。あまり期待していなかったのでこれはいきなりかなりテンションが上がったのでとても高ポイント。カワグチユカと名乗っていましたが漢字がわからなくて検索で不便なので誰か知ってる人は教えてください。それぐらいこの一人目の客の人には興味が沸きました。で、簡単なアンケートの後さっそくエステプレイが始まります。フレンドリーな会話もありつつエステティシャンがレズビアンという設定なのでマッサージしながら時々エステティシャン同士でキスをしたりするのが面白いです。前フリ的なうつぶせのマッサージも終わりさあ本題の仰向けプレイに入ります。おっぱいはすでに丸出しですがちゃんとパンツは穿いています。そして当然少しづつマッサージが卑猥になり、やたらとオマンコ周辺ばかり触るようになります。ちゃんと客が時々「えっ?」みたいな反応をするのがいいです。で、メインイベントのパンツを脱がすシーン、この時も客がちゃんと「えっ?なんで脱がすの?」的な反応をするのがとても高ポイント。この時の顔を見逃してはいけません。もうパンツを脱がした後はお祭り騒ぎ、とにかくオマンコオマンコでエステティシャンの二人はおっぱいそっちのけでオマンコにしか触りません。当然しつこい指マンもたっぷり楽しめます。もちろんグチョグチョになりますしここでエステティシャンがレズビアンという設定も効いてきます。なにより客の反応がいいです。そして途中からお客さんの頭を上げさせてオマンコと顔とおっぱいを同時に写しやすくするというエステティシャンの人の超ファインプレー。最後は失禁で終わります。客が謝るのもカワイイですね。この1プレイ目は非常に楽しめました。2プレイ目・・・・電マの頭の部分だけが100本ほど突き出した異様なベッドに客を寝かせます。なんかキモイです。しかし電マを100本も用意するなんて豪気ですね。呆れを通り越して関心してしまいました。で、それに全てのスイッチを入れるもんだからさあ大変。1本でもうるさいのに100本の音となるとものすごい騒音になります。工事中みたいです。客もスイッチ入れたと同時にビックリして漫画みたいに飛び上がるのがなんか笑えました。プレイ的には全然面白くありませんでしたが、1プレイ目で楽しめた心の余裕があるので大丈夫です。そして画面が変わり、あーこのお客さんともお別れかーと思ったら、予想外にまだ続きます!ラッキー!AD役の人が出てきてその人がエレベーターでこのモデルのような客を痴漢します。超ラッキー!!というかこのAD役の人が妙にカワイイんですけど。身長の高い凛々しいタイプの人が背の低いカワイイ系の人にイジメられる。これほど興奮するものもなかなかありません。ちゃんとやられる時にこのお方見た目は気が強そうなのに実は性格は優しいようで敬語で抵抗したりします。あーこの一人目の客は1時間以上も楽しめてとても良かったです。で、二人目の客は久しぶりに見る元眞雪ゆんです。あっなんかちょっと太っ(とある事情によりこの女優にはプロテクトが掛かってるのでこれ以上突っ込むのは止めておきます)一人目の客の時にものすごくテンションが上がったのでクールダウン感は否めません。というかこれ今かなり長文になってるような気がします。プレイの方はやたらと道具を使いますし終盤の方に私が大嫌いな浣腸プレイがあるのが非常にマイナス。スカトロは絶対にダメです最悪です。3人目の客はなかなかですが一人目には及びません。あの電マ100本ベッドがもう一度登場します。せっかく作ったのでもう1回使いたかったんでしょうね。これで作品終了ですが作品時間3時間あって客が3人なので一人一人にかなり時間を使ってくれます。作品全体で見れば平凡ですが、とにかく一人目です一人目の客に注目してください。私から言えることはそれだけです。でもこの一人目の客が好みではなかった場合、全然面白くない作品になってしまう可能性も秘めた作品です。

****************男が出ない度:★★★★(AD役の人と会話する男の声が)
********************ルックス:★★★
************シュチュエーション:★★★
*********************エロさ:★★★
*****************一人目の客:★★★★★

作品:B+ メーカー:DANDY

ジャンル:エステ

※これは感想です効能には個人差があります






1lady065pl.jpg
大沢佑香 明佐奈 桜井エミリ

大沢佑香がメインになって他の3人とレズレズするという作品。ハーフ顔でカワイイ大沢佑香が出ているので高ポイント。ここ最近かなりレズ作品に出演しまくっていますね。まず大沢佑香に対してレズプレイについてどう思うかインタビューがあります。当然これだけレズプレイをやっていればもう嫌なわけがありませんね。ただ!そのあと明佐奈という人が出てきてインタビューがあるんですが、この喋り方嫌いです!イライラします!さしすせそがはひふへほになっています。ちなみに最近流行りらしいお馬鹿キャラというのも私は嫌いです。無知なのはしょうがないとしてもその無知を売りにする売りにさせるなんてまさに馬鹿げていますね。そういう無知が犯罪を犯したり偏見を生んだりするのに。おっと話が脱線してしまいました。喋り方だけじゃなくリアクションもそんな感じなのでこの明佐奈というお方を見ているとそのお馬鹿キャラが頭をよぎってしまうのでマイナス。もし本物だったらどっちにしろそういうお方をAVに出してはいけません。しかもヘソピアスをしていたりします。ルックスはなかなかだけに惜しい人材です。でも大沢佑香は相変わらずパイパンだったので高ポイント。というわけで1プレイ目はとにかく気が散って集中できませんでした。次のプレイは桜井エミリという人と大沢佑香のプレイになりますが、今度は桜井エミリというお方は喋り方は利発そうですがルックスは好みではありません。なかなか上手くいかないものです。しかもプレイの始まり方がいきなり拘束されているHなボンテージファッションでのプレイとなります。そして次が大沢佑香が客になって他の二人が接客するソーププレイがあります。このプレイは大沢佑香がなかなか恥かしがるのがいいです。そしてその中で大沢佑香が湯船に浸かるシーンがあるんですが桜井エミリが大沢佑香の髪が濡れないようにそっと大沢佑香の髪を優しくかきあげたりします。この心遣いがいかにもレズプレイでいいですね。大沢佑香の髪の長さにも改めて気付くことができます。やはりカワイイ人が攻めるよりカワイイ人が攻められる方が好きなので1、2プレイが大沢佑香の攻めが中心だった分この3プレイ目はなかなか良かったです。次に3人がベットに座ってるシーンから始るので「ああ最後はこの3Pで締めかなあ」と思っていたら大沢佑香が「二人のHが見たい」とか言いだして画面から消えてしまいます。というわけで他の二人のプレイが始まるんですがレズプレイのベテランに促されてならともかく初レズの二人が恥ずかしがりながらの最初のキスがハードなベロキスというのはどうなんでしょうね。第三者の介入を感じてしまいます。で、大沢佑香がいないのでこのプレイは省略するといたしまして、と思って早送りしていたら途中から大沢佑香が参加してきます。そこからはなかなかの3Pです。これで作品は終了なわけですが喋り方が珍しくてヘソピアスをしている人とケバめな人といういろいろ波乱もありましたがパイパンな大沢祐香がいたことによって元は取れました特に3プレイ目のソーププレイが面白かったです。

****************男が出ない度:★★★★★
********************ルックス:★★★
************シュチュエーション:★★★
*********************エロさ:★★★
*********************喋り方:★★

作品:B+ メーカー:LADY×LADY

ジャンル:パイパン 森川作品

※これは感想です効能には個人差があります

女優別作品集 メーカー別作品集 ジャンル別作品集
レズ作品ランキング

アンケートの結果
アンケートにどうかご協力お願いします→→→→→→→→







h_139doks038rpl.jpg
伊藤あずさ 佐伯奈々 七瀬かすみ  東野愛鈴

伊藤あずさがメインになって他の3人とプレイするという作品。なかなか綺麗な4人が揃っているので高ポイント。さらに伊藤あずささんと七瀬かすみさんはとても仲が良いそうなのでとても高ポイント。つまりこの作品は3分の1の時間友情プレイが楽しめます。そう言えば昔全く同じタイトルの作品がありましたがAVに著作権なんて関係ないので大丈夫ですね。まず最初は佐伯奈々と伊藤あずさのプレイから始まります。第一印象としてタイトルに偽りなくほんとにたくさん舐めるようです。相手の唇からおっぱいからワキまでなんでもかんでもです。あと伊藤あずさがかなり言葉責めをします。なかなかネットリした言葉責めなので舐めよりもこっちの方が印象に残るかもしれません。プレイの方も道具を使いませんしクンニはもちろんのこと指についた素敵な液体までをも舐めるのが良かったです。そして次のプレイが伊藤あずさと七瀬かすみの友情プレイです!今度は伊藤あずさがネコになり七瀬かすみに責められます。一人の女優をタチ一辺倒にしないのは良い心掛けですね。昔は一度タチのイメージが付いたらずっとタチをやらされてましたからね。ただ、このプレイネコの伊藤あずさの方はたくさん喋ってくれるんですがタチの七瀬かすみの方があまり喋ってくれません。友達とプレイするということで緊張してるのかちょっとおとなしいです。なので恥ずかしがってるネコの方が良く喋りネコの方がリードしているように見えるなんとなく不自然なプレイになってしまっています。あと地下室でのプレイという設定のようで画面が暗いので噂の七瀬かすみの美ピンク乳首がいまいちよくわかりません。でもこの二人が友達同士ということを念頭においておくと友達のオマンコを舐めたり友達のオマンコに指を入れてこねくり回すなんて!と興奮できます。ちゃんと予習しておいたかというのは重要になります。そして最後のプレイが伊藤あずさと東野愛鈴のプレイになります。この東野愛鈴という方は最近赤マル急上昇中のスレンダー微乳で、この間清原りょうのボディーが拝めなかった分たっぷりとそのボディーを拝ませていただきました。プレイの方もなかなか良くできています。というわけで最後まで道具は使いませんしプレイもなかなかよくできてますし伊藤あずさの言葉責め、友情プレイ、スレンダーボディといろいろと見所のあった作品です。ただ、ストーリーとシュチュエーションが全く無くどのプレイもいきなり始まることと最初から出演者がHな服装をしていること、そして4人とも茶髪でややメイクが濃いのはマイナスです。改善の余地もまだありそうな作品でした。というわけでこの作品ではまだまだその友情っぷりは垣間見れませんでしたが、他にも共演作はあることですしこれからも作られるでしょうしいつか当たるはずなのでまだまだ余裕です。

**************男が出ない度:★★★★★
******************ルックス:★★★★
**********シュチュエーション:★★★
*******************エロさ:★★★★
**********最初からHな服装:★★★

作品:A メーカー:OFFICE K’S

ジャンル:舐め重視 女優同士の友情

※これは感想です効能には個人差があります

女優別作品集 メーカー別作品集 ジャンル別作品集
レズ作品ランキング

アンケートの結果
アンケートにどうかご協力お願いします→→→→→→→→







私の最近お気に入りのとある女優は間違いなく微乳です。どう見ても先進おっぱいではなく発展途上おっぱいと言わざるをえません。でもルックスはほとんど最高クラスでプレイもとても素晴らしいです。で、最近のAV界はどこを見ても巨乳巨乳。巨乳であるというだけで仕事がたくさん舞い込んで来るようです。その発展途上おっぱいの方も作品数は多いんですがメインの作品が少なく企画ものの方が多いです。まだアウダースのシリーズにもお呼ばれしていません。LADY×LADYでもチョイ役で出てたぐらいです。まさか原因は!これがロリロリ女優だったら微乳もアドバンテージになるんですがどちらかと言えばお姉さんタイプです。話は変わりますが最近は発展途上国の森林伐採、自然破壊が問題になっているそうです。先進国からして見れば当然自然を守れと訴えますが発展途上国にしてみれば森林伐採をしないと自分たちが裕福になれません。発展途上国の自然破壊を阻止するためには先進国が発展途上国に援助するしかないのです。おっぱいにも同じことが言えるのではないでしょうか!豊胸手術はあまり良くないこととされています。私も好きではありません。でも最近のAV界の情勢だとおっぱいを大きくしないと仕事が増えないのです!この豊胸手術を阻止するにはどうしたらいいか、もうお分かりですね。
えーいめんどくさい。いいからとにかく長澤リカさんが出演している作品をどんどん見てください。
今現在巨乳マニアの方でも日本人女性はもともと7割ぐらいは微乳だそうなので必ず日本人の遺伝子の中には微乳もいいじゃん的なのが流れているはずです。それを呼び起こしてください。





187sly003rpl.jpg
清原りょう 小峰由衣 松嶋りこ

清原りょうと小峰由衣がグルになって松嶋りこをレイプするという作品。スレンダーな清原りょうと黒髪で豊満な小峰由衣が出ているので高ポイント。まず清原りょうが店員で松嶋りこが客になってセクハラプレイが始まるんですが、なんかいきなり視聴者を馬鹿にしたようなセットです。ごく普通の汚い部屋にその辺の小物を置いてるだけです・・・・・興奮とかいう以前にこういうのを見るとなんか悲しくなるので止めてください。いきなりテンションが下がります。こんな中で演じさせられる女優も大変ですね。そんなしょうもないセットの中でしょうもないセクハラプレイが始まるのでもちろん感情移入できませんし面白くありません。しかもセクハラする側の二人の方が魅力的でセクハラされる方があまり魅力的では無いという私にとってはとても残念なパターンです。66%の確率を外した気分です。なのでもちろんこの最初のプレイでは清原りょうや小峰由衣のおっぱいオマンコは見れません。しかもものすごく中途半端で終わります。でも2プレイ目今度は女子校生の清原りょうと小峰由衣がイチャイチャしてるシーンから始まります。これはなかなか期待できそうです。と、思ったのも束の間。いきなり場面が変わってさっきまで二人とも女子校生だったのにわざわざしょうもないボンテージ姿に着替えてまた松嶋りこという人メインのプレイが始まります。ああああああああああああ清原りょうと小峰由衣の女子校生プレイが見たかったのに!やはりこのプレイも全てにおいてしょうもないので省略。で、最後のプレイになって(えっ!もう最後!)ちなみにここまで清原りょうが少しだけオマンコを見せてくれた程度で小峰由衣はまったく脱いでいません。今度はこの二人がOL姿になってイチャイチャしてるシーンから始まります。今度こそ!と、思ったのも束の間そのプレイの最中にまたもや邪魔が入りしかもまたわざわざ二人ともボンテージ姿に着替えてしょうもないレイププレイが始まりそしてあっさり終わります・・・・・この作品には書ききれないほど不満はありますが、まず予算が足りなかったのか全部安っぽすぎです。セットがしょうもないのは先ほど書きましたが音響も悪くマイクが安物なのかセリフが聞き取りにくくなっています。そして松嶋りこという人がメインになっていることによって清原りょうと小峰由衣のボディーがほとんど楽しめません。さらに2プレイ目ではアホみたいに道具を使い、そして全てのプレイが中途半端です。こういう絵に書いたような駄作を見た時の合言葉は「カワイイ人のおっぱいやオマンコが見れたからまあいいや」ですがこの作品ではそれすらまともに見せてもらえません。特に清原りょうのスレンダーボディを視聴者に拝ませないなんてありえないと思います。というわけで例え清原りょうや小峰由衣に興味があってもこの作品には手を出してはいけません。これはちょっと酷いです。

************男が出ない度:★★★★★
*****************ルックス:★★★
*********シュチュエーション:★
******************エロさ:★
**********全てが安っぽい:★

作品:D メーカー:スタイルアート

ジャンル:調教

※これは感想です効能には個人差があります
女優別作品集 メーカー別作品集 ジャンル別作品集
レズ作品ランキング

アンケートの結果
アンケートにどうかご協力お願いします→→→→→→→→





h_021nps017rpl.jpg
素人5組10人 ナビゲーター女優麻生岬

街を歩いている二人組をナンパして車に連れ込んでレズプレイをお願いするという作品。このシリーズ6作目の友情ものです。ナビゲーターには前作に引き続き麻生岬が出ています。やはりタイトルにもなっている通りその友達同士にキスをさせることがメインになっています。このシリーズは別名カワイイ子探しシリーズですが友達同士となるとその設定はもちろん1作で10人のおっぱいやオマンコが見れるのでお徳感があります。しかも作品を見るまではどんな人が出てくるか判らないので福袋感覚で楽しめますね。でも福袋は福袋そうそうカワイイ人揃いというわけにはいきません。この作品もカワイイ人は2,3人ぐらいでしたが最後の組に漫画みたいな目の形をした人が出てくるのがとても印象的です。この人の似顔絵はものすごく書き易そうです。かなり個性的なので是非一度ご覧あれ。で、プレイの方ですが道具の方が3組目で貝合わせにちょっと電マを使ったくらいで他は全て口や手でのプレイだったのがとても高ポイント。前作に続いてなのでこのシリーズ道具を減らそうとしたのは間違いないようです。是非続けてください。ところでたいしたことではありませんが時々発せられる「ガハハハハ」というタイプのハルナ監督のおばさん笑いは作品とは別として気になりました。おばさん笑いはダメです!「キャハハハ」か「ウフフフフ」と笑ってください。なにはともあれ1800円のままそして全てをレンタル化して180分の作品を30作も続けたことに敬意を表したいと思います(6作目は許せませんが)今後の発展と活躍をお祈りしています。

この30作を見て正直他の作品で見かけたような素人の人が結構いました。まあまあサンタクロースみたいなものですね。信じていたほうが楽しいですしバレてもそれなりに楽しめます。今年から初めてAVを見始める19歳の人もいるわけですからわざわざ「サンタクロースはいない」とバラして回るのには私は反対です。見続けていればいつか気付くわけですしそっとしておきたいと思います。でも素人とタイトルに付けてるくせに素人じゃないとお怒りになる方の気持ちも判ります。まあまあレイプとか姉妹とかいうタイトルでもやはりニセモノです。「それがAV」としか言いようがありませんね。かといって開き直ったような作品は嫌いですが。

****************男が出ない度:★★★★★
********************ルックス:★★★
************シュチュエーション:★★★
*********************エロさ:★★★
**********道具ほとんど使わず:★★★★★

作品:B+ メーカー:ピーターズ

ジャンル:ナンパ

※これは感想です効能には個人差があります

女優別作品集 メーカー別作品集 ジャンル別作品集
レズ作品ランキング

アンケートの結果
アンケートにどうかご協力お願いします→→→→→→→→





早いもので今年もあと2ヶ月となりました。今年もいろんなことがありましたね。やはりレズもの的な今年の10大ニュースと言えば

・第二のレズもの専門メーカーアンナと花子がスタート
・一般作品の巻き添えでレズ作品もモザイクが濃くなった
・制服レズビアン発売
・井坂監督大活躍
・引退女優の復活ブーム
・松野ゆいさんと姫川りなさんの仲の良さがすごいことに
・Lの世界が日本に上陸しそれにあやかる作品がたくさん作られた
・U&Kがとうとう先輩と私シリーズでも道具を使う

去年に比べたら落ち着いた年でしたね。去年はだって森川監督が2年ぶりに復活したりLADY×LADYが始まったりアウダースのシリーズが大改革されたりエステ作品ばかりになったり早乙女みなきと立花里子が引退したりほんとにいろいろありました。今年は良くも悪くも平和だったと思います。残り2ヶ月でまだなにかあるかもしれませんが。








1rsvdvd069rpl.jpg
本木優美 真島めぐみ MIZUHO RINKA 高瀬みどり 長澤リカ

長澤リカ以外の人たちが無人島で戦い長澤リカを狙うという作品。お姫様役として美形な長澤リカが出ているので高ポイント。他の5人は間違いなくいろんなスポーツの経験者です。動きを見れば経験者であることが分かると思います。男が出てくるのはもちろん嫌いですが冒頭にある空手の経験者の組み手で男がボコボコにされるシーンがちょっと笑えました。男が一方的に女に殴られるビデオとか作ったら意外と売れるかも 。まずは真島めぐみと長澤リカのラブラブプレイから始まります。いきなり全裸は本来は禁じ手ですが無人島でもちろん炎天下の野外で撮影しているので砂浜で全裸でたたずむ長澤リカというのもなかなか異常性があって良かったです。プレイの方も会話はありませんが貪りつく感じが野外で全裸という相乗効果もあいまってなかなか良いものとなっていました。次は本木優美とRINKAという人が柔道技で浜辺で柔道をして投げた方が投げられた方にキスをするという???なプレイがしばらく続きます。無言でやるのでなんか怖いです。でもこれももちろん野外なのでその異常性はあります。しばらくすると全裸寝技対決になりますが、マットを敷くのはあれですね。どうせなら砂でザラザラになりながらも徹底して異常性を追及して欲しかったです。次が本木対真島が空手対決をしますがAV的なオチだったので省略。ここで注意点!この作品パッケージを見てお分かりの通りボディービルダーなおばさんがいます。もちろん本物なので筋肉ムキムキです。その筋肉おばさんがこのあたりから大活躍し始め、最初からB級的な作品ではありましたがさらにB級感が増しました。簡単に説明するとこの筋肉おばさんが出演者を次々とレイプしていくわけですが、この筋肉おばさんものすごくキャラが濃いので注意してください。しかも終盤になるとレイプする側では飽きたらず普通にプレイに参加したりします。そして最後におばさん以外の5人のプレイで終了です。前半の方は野外というのもあり本物の格闘技経験者の珍しいプレイが見れるかもと期待もしたんですが筋肉おばさんが出始めてからは一気にB級ホラー的なストーリーになり変な作品になりました(最初から変わった作品でしたけど)タイトルはレズファイトですが別にたいしてファイトもしません。それに長澤リカも出番が最初と最後ぐらいしかありません。どう考えても筋肉おばさんとは出演時間が逆です。だいたい長澤リカってルックスからしてもっとタイトルに名前が付くぐらいの主役を張れる女優ですよね。浜崎りおや大沢佑香のように。なにが違うんでしょうか。やっぱりおっぱいですか?おっぱいなんですか!?まったく世のおっぱいマニアどもは!おっと失礼。普通の作品が好きな人は見ない方がいいと思います。長澤リカがお気に入りな人は最初のプレイだけは見る価値はあるかもしれません。かなり変わった作品です。

*******************男が出ない度:★★★★(紹介シーンで殴られ役に)
***********************ルックス:★★★
***************シュチュエーション:★★
************************エロさ:★★
**********筋肉おばさん活躍しすぎ:★

作品:B メーカー:サディスティックビレッジ

ジャンル: 対決 年の差

※これは感想です効能には個人差があります
女優別作品集 メーカー別作品集 ジャンル別作品集
レズ作品ランキング

アンケートの結果
アンケートにどうかご協力お願いします→→→→→→→→







23jl01rpl.jpg
野中あんり 七咲楓花

この二人がU&K的にイチャイチャレズレズするという作品。今さらですがU&Kの新しいシリーズです。いきなりプレイが始まらずちゃんと小芝居から始まるのは好感触です。そしてプレイが始まるわけですがなかなかソフトに絡みます。この新しいシリーズは女子校生っぽさを追求するようです。3プレイあり、ソファーでのプレイ、ベッドでのプレイ、風呂上りのプレイとなっています。貝合わせは多めですが最低限のことはやってくれますしそんなに悪くはありません。ただ通して見てみてラブラブではあるものの二人のテンションがずっと同じなのが気になります。なんか淡々としています。なので特に山場もなく印象に残るプレイというのもあまりありません。なのであっさり終わってしまいました。もうちょっと変化が欲しかったです。あと野中あんりという人が私は別に貧乳微乳は気になりませんがまな板なのはちょっと気になりました。七咲楓花という人もカワイイんですが不思議と興奮できません。カワイイけどやや苦手なタイプという珍しいパターンです。あと長くはないもののネイルアートしているのも気になりました。道具はローターをちょっと使っただけというのは最近にしてはまだマシですがやはりラブラブ女子校生もので道具が必要なわけがありません。使い方が中途半端だったのでそれを1作目で使ったということはこのシリーズが続いた時後から使い出して「いきなり道具を使い始めた」と言わせないための予防線なんでしょうか。もしそうだとしたらあまりにも寂しすぎます。例えそれがメーカーの方針だとしてもメーカーの方針なんて一視聴者の私には知ったこっちゃありません。とにかくラブラブもので道具を使うのは止めてください。でも1作目ですしこのシリーズの評価をするのはまだ時期尚早ですね。先輩と私シリーズとの違いと言えば同級生なことと自宅でプレイしてることとプレイがソフト目なところでしょうか。力を入れてたっぽい新シリーズの割にはあっさりしてましたが悪くもありませんでした。

****************男が出ない度:★★★★★
********************ルックス:★★★
************シュチュエーション:★★★
*********************エロさ:★★
***************なんかあっさり:★★

作品:B+ メーカー:U&K

ジャンル:女子校生

※これは感想です効能には個人差があります
女優別作品集 メーカー別作品集 ジャンル別作品集
レズ作品ランキング

アンケートの結果
アンケートにどうかご協力お願いします→→→→→→→→





3ddt181pl.jpg
紅音ほたる 羽田夕夏

この二人が調教する側される側に分かれてハードにレズプレイするという作品。タイトルは少し変わっているもののけっこう歴史あるシリーズの続編です。1~4作目は三上翔子、5作目は西村あみ、6作目は立花里子が担当し、この作品では紅音ほたるが担当しています。まず、作品が始まってほとんどの人がこう思うと思います「紅音ほたるがケバイ」これは並のケバさではありません。今までみたメイクの中でも5本の指に入るほどのケバイさです。昔の清純派な頃に比べたらもはや別の生物になっています。そして羽田夕夏も紅音ほたるほどではないものの負けじとケバイメイクをしていてダブルでケバイというのがとてもマイナス。この時点でもう私のテンション値は0付近になっているのでこの作品の感想を終わります・・・・

でもせっかく借りたわけですし名シリーズの続編ですし最後まで見ることにしました。一つ言えることはこのブログやってなかったら最後までは見ませんねこの作品。それぐらい異様にケバイです。普通に歩いていてもちょっと怪しい素振りを見せたらすぐに職務質問されるレベルです。当然ケバイと言えば必ずと言っていいほどセットになっている付け爪やヘソピアスもあります。テンションも0どころかマイナスに・・・・で、昔のこのシリーズの良かったところと言えば三上翔子がものすごく上手に有名女優を調教したり可愛がるというところでした。他の作品では見飽きててもこのシリーズの三上翔子はとても上手で光っていました。あれから4年、三上翔子ほど上手にできないというのは当たり前だとしてもいろんな面で昔より面白くありません。たいていのシリーズはだんだん面白くなりますがだんだん面白くなくなるというのも珍しいですね。判り易く言うとこれはCROSSの作品みたいなドグマの作品でした。タイトルがこれじゃなかったらCROSSの新作かと思えるほどです。あと紅音ほたるは目立ちすぎるのでこの手の調教役には向いてないなあと思いました。これがただの一作品だったら「あーケバかった」で感想も終わりますが名シリーズが落ちていくのはやっぱりしのびないです。もしまだ続編を作る気があるのなら初心に返って欲しいです。

****************男が出ない度:★★★★★
********************ルックス:★★
************シュチュエーション:★★
*********************エロさ:★
*******************ケバすぎ:★

作品:C メーカー:ドグマ

ジャンル:拘束

※これは感想です効能には個人差があります
女優別作品集 メーカー別作品集 ジャンル別作品集
レズ作品ランキング

アンケートの結果
アンケートにどうかご協力お願いします→→→→→→→→







賛成 (28票/56.0%)
反対 (2票/4.0%)
どちらでもない (20票/40.0%)

これはもうハッキリと答えが出ましたね。つまりほとんどの方が一度引退した女優の復活について肯定的と。と、なればもうちょっと復活後の女優の活動をしっかりさせて欲しいです。大抵復活しても何本か出たらまたいつの間にか消えてしまいますし。ちなみに復活後必ずといっていいほど名前が変わっているのは所属事務所が変わってるからだったりします。別の事務所と契約して再デビューというわけです。復活するにせよそのまま引退するにせよお気に入り女優に幸せになってもらいたいというのは皆同じですよね。

協力して頂いた50人の方々本当にありがとうございました

新しい質問が追加されました→→→→→→→→→→→→→
32:女性の髪型で一番好きなのはどれですか?
「良作かどうかの判断基準はファーストオマンコシーン(その作品の最初のオマンコ露出シーン)にあり」これが私が最近辿り着いた真理の一つです。そもそもオマンコとはAVにおいて見れて当たり前です(モザイクは掛かりますが)当たり前ではありますがそれを安易に出したりする作品は大抵面白くありません。確かに私はAVにおいてオマンコを見ることが最大の目的です。が、その見るまでの過程を省略されてしまっては全然面白くありません。皆さんも子供の頃遠足はとても楽しみだったはずです。前日の夜から頭の中は「遠足遠足」しかし、そこでいきなり気を失って目が覚めた時にいきなり遠足の目的地に着いていた。そんな遠足楽しいでしょうか。ここで遠足をオマンコにあてはめると判り易くなります。AVを見る前から頭の中は「オマンコオマンコ」でも見始めたらいきなりオマンコが映っていた。全然楽しくありません。遠足に行く前のおやつを買ったりいろいろな準備、そして目的地に行くまでの道のりそれらを全て含めて楽しい遠足です。オマンコを出すまでのストーリー、会話そして目的地(オマンコ)を見るまでのパンツを脱がすシーン。それらを全て含めて楽しいオマンコです。まずなにより絶対にやってはいけないことはこのパンツを脱がすシーンを省略することです。「もうすぐ出るぞもうすぐ出るぞほら出たー!」と思わせてください。実は出てる時よりも出る直前にテンションはピークに達します。もちろんその脱がすまでの会話やストーリーも大事です。だいたいオマンコを人前に出すという行為は一人の女性としてとてもすごいことなわけです。AV見てるとマヒしがちですがこれが普通の生活だったらいろんな貢物をしたり、別に行きたくもないところに行ったりして、でも決して「オマンコ見せて」なんて言えず長い時間を掛けてやっと見せてもらえます。それをAVだからという安易な理由で簡単に見せてしまうのはやはりダメです。これは本来ものすごく重要なシーンのはずです。そして露出狂でもない限りいくら慣れてる人でも出した時は絶対に恥ずかしいはずですしできる限り恥ずかしがってください。もちろんそれを見た方の反応も大事です。「遠足の準備や目的地までの道のりを省略されたら面白くない」そんな子供でも判るようなことをAVを作ってるようないい大人の人が間違ってはいけませんね。

えー読み返してみてオマンコの出し方についてこんなに熱く語れた自分で自分を誉めてあげたいです。そして楽しみなことが遠足からオマンコになってるんだから自分も大人になったなあと意外なところでしみじみと感じでしまいました。





 | BLOG TOP | 


DMMアダルトビデオ販売、DVD通販 DMMアダルト オンラインDVDレンタル アダルトショッピング「ベストチョイス」