FC2ブログ

最新記事


最近のコメント


プロフィール

レズもの太郎

Author:レズもの太郎
性癖
プレイ内容よりも出演者のルックスを重視します。苦手なものは熟女、アナル、スカトロです。得意なものはパイパン、異常なシュチュエーション、有名女優です。
嫌いなものはゴキブリとレズ作品に出て来る男です。


FC2カウンター

現在の閲覧者数:
無料カウンター

2007.01.14~


ブログランキング


カテゴリー


七瀬ゆうり

nanase_yuuri.jpg
七瀬ゆうり(2007~

パッと見はムチムチしたお姉さん。しかしそれだけにとどまらずとても素敵な重低音ボイスをしています。南つかさが高音でカワイイ素敵なボイスならこのお方は低音でカッコイイ素敵なボイスです。声が素敵って有利ですね。なにもしなくても喋ってるだけで見てる方のテンションが上がるわけですからね。この声はLの世界で大人気のシェーンの声に似ていると思います。さらにレズプレイも素敵で積極的なのはもちろんのことこのお方のプレイの特徴はなんと言っても相手の目を見ながらプレイするところです。片時も相手を視界から外しません。もう少し痩せた方がと思ったりもしましたがこれもまた個性。新ジャンル重低音ムチムチお姉さんとして新たな境地を切り開いて欲しいと思います。

*********ルックス:★★★★
*********ボディー:★★★★
**********演技力:★★★★
**********積極性:★★★★★
*******シェーン声:★★★★★

ジャンル:ムチムチ お姉さん 重低音ボイス

主な出演作品:教師と生徒の逆転関係!禁断レズ学園 レズ解禁 つぼみ DOKIレズ25 女社長と秘書の禁断な関係 L Beautiful Lesbian VOL.2 秘密のコスチュームレズ  レズオナ。VOL.3

※これは感想です好みには個人差があります
スポンサーサイト
[PR]

23lo03pl.jpg
北田優歩 永瀬あき みはる 七瀬ゆうり

この4人が二組に分かれてオナニーを見せ合うという作品。なかなかカワイイ4人が出ているで高ポイント。U&Kがよくやる同じ出演者での別撮りです。なので組み合わせは北田優歩×永瀬あき、みはる×七瀬ゆうりとなっています。一組目が北田組で女子校生の格好になってこのお二人がオナニー談義に花を咲かせます。北田優歩が生粋のオナニストなようでものすごく楽しそうにオナニーについて語るのがなんか面白いです。そしてオナニーの見せ合いが始まるわけですが最初のオナニーでは道具を使わず指だけでオナニーします。とは言っても私はオナニーだけを見るのはあまり好きではありません。ではなぜ借りたのか、もう言うまでもありませんね。最低でもこのカワイイ4人のおっぱいとオマンコを見ることはできます。やはりU&Kのモザイクは以前より薄くなっていることを確認することができました。2オナニー目はスクール水着でローターやバイブや電マなどを使ってオナニーします。3オナニー目は自宅のベッドでのやはり道具オナニーでした。だいたい予想通りの展開ですがオナニストの北田優歩がとても楽しそうだったのが良かったです。二組目がみはるとこの中で一番注目している七瀬ゆうりが出ます。やっぱりこの七瀬ゆうりの声いいです。Lの世界のシェーンの声に似ていると思います。それに加えシェーンは英語しか喋りませんしハッキリとはオマンコは見せてくれませんがこの七瀬ゆうりは日本語で喋りますしハッキリとオマンコを見せてくれます!そして一組目は完全にオナニーの作品でしたがこの二組目は意外な方向へと発展します。七瀬ゆうりがオナニー作品だということを忘れて、ものすごく相手のみはるにちょっかいを出します。単純にオナニーを見せ合うのではなくペタペタ相手に触りますしっかりと相手を見つめます。もちろんあのシェーン声での言葉攻めも忘れません。そしてオナニーを見ていたら自分も興奮してオナニーしちゃったという展開に持っていきます。次はこの二人が女子校生の姿になるんですが七瀬ゆうりの「はいはい女子校生女子校生」という投げやりな感じが面白いです。格好は女子校生なんですが女子校生的な態度をとる気がさらさらありません。ツインテールまでさせられてるのに。そのギャップが面白いです。最後はもうオナニーでもなんでもなく普通にレズプレイを始めます(しかも道具無し)ラッキー!!同じ出演者でのもう一つの作品が会話が無かっただけにシェーン声でのプレイが見れて良かったです。前の2度のオナニーで二人の気持ちが盛り上がってしまってもう普通にプレイしようと決めたのかもしれませんね。これは良い決断でした。しかも七瀬ゆうりはパイパンです。オナニー作品ということでほとんど期待していませんでしたが、二組目特に七瀬ゆうりが全部持っていった作品でした。とは言っても6プレイ中5プレイはオナニーの見せ合いの作品です。

************男が出ない度:★★★★★
****************ルックス:★★★★
*********シュチュエーション:★★★
*******************エロさ:★★★
********七瀬ゆうりがノリノリ:★★★★★

作品:B+ メーカー:U&K

ジャンル:オナニー パイパン
 
※これは感想です効能には個人差があります
女優別作品集 メーカー別作品集 ジャンル別作品集
レズ作品ランキング

アンケートの結果
アンケートにどうかご協力お願いします→→→→→→→→






1位:会話やドラマ部分を重視しているところ(15票/42.9%)
2位:監督があまり自己主張しないところ(10票/28.6%)
3位:出演者によって作風が臨機応変なところ(5票/14.3%)
4位:指に付いたHな液体をペロペロ舐めるプレイが多いところ(3票/8.6%)
5位:いろんなプレイがまんべんなく楽しめるところ(1票/2.9%)
5位:出演者選び(1票/2.9%)

昔からちょこちょこレズものを作っていただいてたんですが、2007年後半頃からブレイクし始めて、2008年の制服レズビアンで一気に爆発しましたね。(とある事情によりあることは秘密とされています)1位の項目はもう誰もが知るところですがやはり私は2位の項目に注目したいです。プレイを見た瞬間にこれはどの監督の作品だと判るプレイはやっぱりダメだと思います。レズものに積極的でない女優が多かった昔ならそれでも良かったんですが、最近は進んでレズプレイをしてくれそうな女優がたくさんいます。そういう女優の場合はもうプレイ内容はある程度女優に任せてもいいと思います。監督にプレイを押し付けられているという印象になってしまいますしね。あと私は一時期ドグマであった作品が終わった後におっさんの監督が出てきて作品についてあーだこーだ語る演出が大嫌いでした。冷たい言い方にもなりますが私が好きなのは「井坂監督の作品」であって「井坂監督」ではありません。作品は監督よりも出演している女優で選びます。どんな監督だろうが画面にしゃしゃり出てきたら偉そうな態度だったらブーブー言います。視聴面という価値では監督は女優様の1億分の1の価値もありません。この井坂監督のあまり作品で自己主張しないというのは本来裏方の監督として素晴らしいことだと思います。

協力して頂いた35人の方々どうもありがとうございました

新しい質問が追加されました→→→→→→→→→→→→→
43:あなたが女性だったとして(元々女性の人はそのまま)この中で一緒に遊園地に行ってキャッキャしたいのは誰ですか?
1hunt068ps.jpg
水澤りの 七瀬かすみ(神崎レオナ) 客3人

下着店にやってきた客3人を店員二人がHなセクハラをするという作品。これまたタイトル長っ!これもやや昔の作品を探してたら見つけました。意外と美乳お姉さんの七瀬かすみが出ているので高ポイント。水澤りのという人もなかなかカワイイです。客は3人出てくるわけですが、一人目の客は省略しますその理由は秘密です。で、二人目の客はなかなか綺麗なややギャル系の人です。セクハラは七瀬かすみが担当します。今まで七瀬かすみはDOKIレズなどを中心にベビーフェイス役(正義側)ばかり見てたのでこの作品では小悪魔キャラなのが珍しくていいです。下着に着替えてもらった後、ちょっと確かめるからといって一緒に試着室に入って客のおっぱいを揉みしだきます。なかなか面白いセクハラです。が、そこまでは良かったんですがちょっとキスをするのが早いと思います。それにあっさり客も応じてしまいます。これだとおっぱいへのセクハラだけで終わってしまうのでせめて下半身へのセクハラをしてからプレイに入って欲しかったです。ですがSODグループのすごいところの一つですが本物の下着店を貸し切っててその中でプレイするのがセットのショボさが無いのでなかなかいいです。それに本物の下着店ということは、この撮影でオマンコの汁を撒き散らした後、普通にここで一般客と店員が下着を売り買いするわけですからね。そういう面を想像することによって興奮もできます。それに本物の下着店で全裸になってるのも異常な感があっていいです。プレイの方は立ったままいろいろした後、踏み台のようなところに客を乗せて七瀬かすみが攻めます。ただどうしても攻め側の七瀬かすみの方が綺麗なので、そういう時に私が思うことはもうおわかりですね。最後は双頭バイブで締めです。そして次が客もいなくなり店員同士でイチャイチャし始めます。おっ!むしろこのまま・・・が、その期待は裏切られキスだけで終了してしまいました。最後の3人目の客は店員二人でセクハラをします。3人目の客は完全にギャルなのでどうしても店員二人に目が行ってしまいます。むしろ客にこんな二人に攻められるなんて贅沢者めと嫉妬してしまいます。締めは店員二人に散々にペニバン攻めをされます。もう少し店員側を重視して欲しかったところではありますが、作品の性質上しょうがありません。それに七瀬かすみが犯罪的なことをしたりペニバン攻めをしたり珍しいものが見れたのは良かったです。客も二人はギャル系ではあるもののなかなか悪くありません。あとやはり本物の下着店なのが背徳感があります。ただセクハラが短くあっさりプレイに入るのと客もあっさり応じるのはいただけませんでした。せめて下半身までセクハラを引っ張って欲しかったです。

*********男が出ない度:★★★★★
*************ルックス:★★★★
*****シュチュエーション:★★★
**************エロさ:★★★
下半身へのセクハラ無し:★

作品:B+ メーカー:ハンター

ジャンル:セクハラ

※これは感想です効能には個人差があります





1位:念じると見たいAVが一瞬で無料で手元に瞬間移動される「パーフェクトDMM」(返却不要、本数無制限、さらに全て無修正に変換。でも転売すると死にます。万一の事故や長期入院になった場合自然消滅してくれるのでアフターケアも万全です)(24票/48.0%)

2位:一人指定するとその人がなにがあっても自分だけに生涯ベタ惚れする「純愛エロス」(使用は1回のみ、浮気すると死にます)(9票/18.0%)

2位:毎日1時間だけ透明人間になれる「ゴースト・エロス」(壁などのすり抜け可能、お触りも可能)(9票/18.0%)

4位:毎日10分間だけ周りの時を止められる「エロス・ザ・ワールド」(エロス目的以外で使用すると死にます) (4票/8.0%)

5位:いくつになっても何回しても10代の頃の青々しい性欲が無限に溢れてくる「性欲インフィニティ」(死ぬまで有効)(2票/4.0%)

5位:念じると目に映る女の人の服が透けて全裸や下着姿がいつでも楽しめる「エロス・アイ」(男の服は透けないので安心、テレビ越しは不可)
(2票/4.0%)


まったく皆さんのAV大好きっ子っぷりには困ったものです!他にこんなに素晴らしい能力があるのに圧倒的ではないですか!まああの三文字に惹かれたんでしょうけども。ちなみに私だったら純愛エロスを選択して仲間由紀恵を指定します。エロス・ザ・ワールドが意外と人気なかったのはやっぱり反応が無い人にいろいろしてもあんまり面白くないからでしょうね。中学生高校生ぐらいまではみんなこんなことばっかり考えてましたよねえ。

協力して頂いた50人の方々本当にありがとうございました

新しい質問が追加されました→→→→→→→→→→→→→
42:この中で今現在最も期待しているシリーズはどれですか?
1位:その他(19票/38.0%)
2位:漫画、アニメ、ゲームなど(9票/18.0%)
3位:音楽を聴くこと(8票/16.0%)
4位:映画観賞(5票/10.0%)
5位:カラオケ(3票/6.0%)
6位:運動すること(2票/4.0%)
6位:スポーツ観戦(2票/4.0%)
8位:旅行(1票/2.0%)
8位:なにかの収集(1票/2.0%)
魚釣り(0票/0%)
買い物(0票/0%)

うーん、その他が4割近くになるとあまり面白くないですね。この中に無いと言えばドライブあたりでしょうか。 しかし皆様の財布の中身はほとんどがレズものAVのためにあります。2番目の趣味への投資もほどほどにしておいてください。さてなぜこういう質問なのかというとただ単純に知りたかったということとやはりレズもの好きも普通の人間であるという確認のためです。もうすぐ4月ということは高校を卒業した新たなレズもの好きの人がデビューしますし変態集団と思われるのはマズイですからね。新レズもの好きの方々は貴重な戦力です。邪険に扱わないようにしてください。そういう新レズもの好きの人を見つけたらクモの巣に獲物が掛かった!ぐらいのテンションで。

協力して頂いた50人の方々本当にありがとうございました

新しい質問が追加されました→→→→→→→→→→→→→
41:皆さんが一番好きなのはオナペットですが、一番好きな動物のペットはどれですか?
1nhdt709pl.jpg
エステティシャン二人 伊藤青葉 他客二人

3人の微乳の客がおっぱいを大きくしたいとやってきてエステティシャンの二人がHな対応をするという作品。最近手当たり次第にというのが無くなりさすがにウィッシュリストがスカスカになってきてちょっと昔の作品を探していたところなかなか面白そうなタイトルの作品を見つけました。客の3人がなかなか綺麗ですしエステティシャンの二人もなかなかなので高ポイント。もんもん三姉妹の次女役で出てた伊藤青葉という女優が二人目の客として出演しています。まず一人目のと真面目に微乳への悩みをエステティシャンに相談した後おっぱいセクハラをされたりします。おっぱいが小さいとかなりの確率で綺麗な体をしているのがいいですね。大きさよりも美しさを重視するのでAカップもBカップも全然アリです。そして椅子に座らせて本格的にプレイが始まるんですがクリームを塗ったりするのが面白くありません。せっかくの綺麗な体が汚くなってしまうからです。ラブラブプレイでは無いのでこういう作品で道具を使われてもそこまでイライラしませんが乳首を吸い上げたり変な道具なのと音がうるさいのが気になります。もちろんおっぱいからオマンコへとプレイは進むわけですが、ここで問題発生!せっかくお客様が綺麗な顔をしているのに目隠しをしてしまいます!オマンコも大事ですがそれ以上にそのオマンコの持ち主の顔が重要です!!というか顔は女優の命なのにそれを隠してしまうなんて・・・・ものすごくガッカリしました。なので一人目の客ではまともなオマンコプレイは全然楽しめませんでした。二人目にもんもん三姉妹に出てた人が出てきます。この人はかなり個性的だったので良く覚えています。どんなところが個性的かというと・・・・おっぱいが全然ありません。これぞまな板(ペッタンコ)です。バストアップエステなので当然バストを計るシーンがあるんですがほんとに悩んでたらと思うと涙が出てきそうになってしまいます。かと言って微乳はむしろ好きなんですがなんにも無いというのは女性を感じなくなってしまうのであまり興奮できません。さらにこの伊藤青葉というお方はショートカットなので少年に見えてしまいます。でもこれはもうどうしようもありませんね。顔はカワイイんですが天は二物を与えませんでした・・・・3人目の客もカワイイくて反応が面白い客です。展開はだいたい同じです。3人目も目隠しプレイがあるんですがまだオマンコと顔を同時に出している時間帯があるのでマシです。せっかく客の3人はカワイかったのに着目点は面白かったのに。とにかく目隠しが非常に邪魔でした目隠しプレイは顔が見えなくなるので大嫌いです。

***********男が出ない度:★★★★★
***************ルックス:★★★★
*******シュチュエーション:★★★
****************エロさ:★★
***********目隠しするな:★

作品:B メーカー:ナチュラルハイ

ジャンル:エステ

※これは感想です効能には個人差があります
女優別作品集 メーカー別作品集 ジャンル別作品集
レズ作品ランキング

アンケートの結果
アンケートにどうかご協力お願いします→→→→→→→→





イチロー その他たくさんの選手

メジャーリーガーも参加して野球の世界一を決めようという大会の2回目。前回に続きイチロー選手が参加しているのでとても高ポイント。ただ松井秀喜選手が前回に続き参加できなかったのが残念なのでマイナス。3月の頭頃から始まったわけですが、しちめんどくさい途中経過は省略するとしまして、いやー良かった良かった。スポーツ観戦はだいたい好きなんですがやはり野球とサッカーは2強なのでしかも代表戦ということでここしばらくはAVどころではなかったです。五輪の野球は最悪でしたがそれもこれも前フリだったかのように思えます。しかしそれにしてもイチローはあの場面で打つなんてあの場面で回ってくるなんてさらに自分がリーダーになって2連覇するなんて、実力はもちろんのこと一般人の1000倍ぐらいの強運を持ってるんでしょうね。すでに国民栄誉賞は確定していたんですがもう日本スポーツ史の伝説の選手になったと思います。というか出場した選手ほぼ全員活躍しましたし4年に一度というのは負けたら最悪ですが勝ったら4年間無条件で喜べるのがいいですね。しかし昔は日本代表はどんなスポーツにしろここ一番に弱いと言われてましたが、女子マラソンの五輪2連覇やらアテネの日本男子体操やらトリノの荒川静香やら競泳の北島やらそしてWBC2回と北京の女子ソフトボール決勝戦3連勝やら最近はあと一歩のチャンスになったらほとんどモノにするのが素晴らしいです。いやいやとにかく良かった良かった。侍ジャパンというニックネームも最初はどうかなあと思ってましたが勝ったのでもうなんでもアリです。バンザーイ!バンザーイ!!

***********男が出ない度:(むしろ男しか出てきません)
***************ルックス:★★★★(意外とイケメン揃い)
*******シュチュエーション:★★★★★(キューバに2回完勝し、悲願のアメリカを倒し、2勝2敗の韓国との決着を決勝でしかもイチローがトドメを刺すとかまるで漫画かドラマでした)
******************強さ:★★★★★(野球は投手力)
**************日本優勝:★★★★★

作品:殿堂入り 主催:MLB

ジャンル:スポーツ

※もちろんオチもレズものAVとの関係もなにもありません。いつかこのブログを懐かしむ時が来たときにこの年はこういうことがあったなあと思い出すためにここに記念として記します。





1dvdes165pl.jpg
つぼみ 七瀬ゆうり

先生に反抗的な女子校生のつぼみが教師の七瀬ゆうりと学校や自宅でレズプレイをするという作品。女子校生役に白肌長髪黒髪でロリロリで個性的なつぼみという人が出ているので高ポイント(目元のクリンってなったところがいいですね)さらに教師役として声が渋くて凛々しく巨乳な七瀬ゆうりが出ているので高ポイント。ロリ系とお姉さん系が自然なシュチュエーションで、しかも禁断な関係で絡める。これこそ教師×生徒の醍醐味です。で、この女子校生つぼみは教師は嫌いだけど七瀬先生のことだけは好きだそうで教室で七瀬先生がつぼみに説教をしようとしたら逆につぼみに迫られます。いやいやこのつぼみというお方の女子校生姿はかなり似合っています。七瀬先生のスーツ姿もいいです。七瀬先生は茶髪なんですがつぼみ女子校生が黒髪で対比が発生してるのでアリです。最初は迫られたのは七瀬先生なものの先生の言う事を聞けと逆に七瀬先生が攻め始めます。この七瀬先生の言葉攻めがAVでありがちな大げさなものでは無くものすごく自然なトーンでゆっくりとしたものでそれに七瀬先生は元々声が低いので渋くとても素敵なものになっています。恥ずかしがる女子校生つぼみのロリボディーを言葉攻めしながら少しづつ露にしていく七瀬先生、これはいいです!しかも教室でというのが背徳感を煽ります。最初は立たせたままで脱がせるんですがオマンコに到達するあたりにはつぼみを机の上に乗せてプレイします。必ずと言っていいほど相手の顔を見ますしつぼみにはこっちを見てとさかんに要求したり、とにかく七瀬先生の攻めが素敵です。もちろん攻守交代し七瀬先生が攻められるプレイもあります。ロリ系側がお姉さん系に敬語でプレイするのはいいですね。つぼみは机の上でしたが七瀬先生は先生らしく教卓の上に乗せられて攻められます。最初はクンニが中心で後半に指マンで攻めます。「ゆうりさん」「先生って呼びなさい」もなんかいいです。次が保健室になって先生として女子校生相手にイクことはできないと言い出してちょっと拒否しようとしますがつぼみがそんなのだめと言って攻め始めます。さっきと展開は似ているんですが今度はつぼみが女子校生姿のままで他は脱がずにオマンコだけ出したままで攻められます。いやー全裸はもちろんいいですがこの姿もいいですね(オマンコを出していることが重要)バックから辱められたりマングリ返しで攻められたり最初のプレイとは違った体位でのいろんなプレイが楽しめます。もう最高です。そして女子校生にイカされることを嫌がっていた七瀬先生もとうとうつぼみの指マンでイカされます。この時の泣きそうな顔の七瀬ゆうりがまたいいこと。ここでこの作品が終わったとしても私は十分満足なんですがさらに最後にもう1プレイあります。最後は先生の自宅でつぼみがSで七瀬先生がMになって七瀬先生がちょっとだけイジわるをされます。つぼみが先生に「いっぱいオマンコ舐めて」と命令したりします。女子校生に命令されて一生懸命生徒のオマンコを舐める先生。またまたこれは面白いです!おっぱいを擦り合わせたりここではおっぱいプレイもあったり完全密着の69やバック指マン、騎乗位クンニに貝合わせに七瀬ゆうりのマングリ返しととにかくこの作品いろんなプレイが楽しめました。で、作品終了なんですが、いやー堪能しました堪能しましたこの二人のレズプレイを。ドラマの井坂監督とも言われますがこの作品ではドラマ部分はかなり少なくほとんどが二人のレズプレイタイムになっています。私はこの監督のこの臨機応変さも好きです。2時間しかないし二人とも有名女優だしほっといても七瀬ゆうりが引っ張ってくれるのでシュチュエーション作って絡ませればもう大丈夫と思ったのかもしれませんね。実際それでもう手を加えなくても大丈夫でした。だいたいオマンコ攻めが中心なんですがその時のカメラアングルも必ずオマンコだけでなく顔も同時に映します。カメラアングルも最高でした。そしてなんと言ってもつぼみ女子校生のカワいさと七瀬先生の攻めの上手さです。これはもう見て確認してください。お二人の深爪しそうなほどの爪の短さも好印象です。まだ3月だというのに愛欲レズビアン温泉に続きこの作品と早くも今年の最優秀作品賞2本目のノミネート作品が出ました。あー面白かった!!ただ一つ、オマンコがたくさん映るだけにモザイクをもうちょっと薄くしてほしかったです。DEEP’Sガンバレ!

******************男が出ない度:★★★★★
**********************ルックス:★★★★
***************シュチュエーション:★★★★★
************************エロさ:★★★★★
*********いろんなプレイが楽しめる:★★★★★

作品:SS メーカー:DEEP’S

ジャンル:生徒×教師
 
※これは感想です効能には個人差があります
女優別作品集 メーカー別作品集 ジャンル別作品集
レズ作品ランキング

アンケートの結果
アンケートにどうかご協力お願いします→→→→→→→→





436div037rpl.jpg
エステティシャン1人 伊藤あずさ 他客二人

エステにやってきた客をエステティシャンがエステついでにHなプレイを行うという作品。たまには久しぶりにエステものもと物色していたらパッケージ裏に伊藤あずさが映っていました。これは意外なラッキー!なので高ポイント。しかし最近のこの出現率はほんとにすごいです。しかもエステティシャン役じゃなくて客側でした。というわけで映天のエステものなわけですがいきなりですがセットが安っぽいです。コンクリートの部屋にベッドを置いただけの状態になっています。やはりSODグループなどのセットと比べると資金力の差を感じてしまいます。しょうがないと言えばしょうがないんですけども。もうエステプレイの説明は必要無いですね。重要なのはエステティシャンと客のルックスや魅力と道具を使うか使わないかなわけですがエステティシャンの人はなかなか綺麗です。一人目の客はルックスは普通です。でもモザイク越しなのでハッキリとは見えませんがどうもオマンコにタンポンが入ってるようです(途中から抜いてるようでもありますが)そういうのを見ると冷めてしまうのでマイナス。あとプレイをところどころでカットしすぎです。二人目はモロにギャルなので省略するといたしまして、3人目に客として伊藤あずさが登場します。やはりどんなチョイ役でも主役じゃなくても手を抜きません。ほんとは見せたいくせに触ってもらいたいくせにちゃんと脱がされる時も恥ずかしがります。そういう心理状態を想像するとさらに興奮が増しますし、攻めてる時の姿も知ってるのでこのギャップがいいです。この恥ずかしがり方が今までのタチ女優との違いですね。むしろネコの方が好きなんじゃないかとさえ思います。ただこの作品二人目の時もそうでしたが小型電マを使いますしあとローションも使います。というかこの作品を見ても私はエステものに飽きているということもハッキリしました。見るべきところは伊藤あずさが指マンされたりして恥ずかしがってる姿ぐらいでしたがでもそこまで期待してなかった作品ですしレンタルですしまあいいかと思いました。道具だらけというわけではないのでもちろんエステものに飽きてない人にはもっと面白いと思います。

******************男が出ない度:★★★★★
**********************ルックス:★★★
***************シュチュエーション:★★★
************************エロさ:★★★
*****************セット安っぽい:★★

作品:B+ メーカー:映天

ジャンル:エステ
 
※これは感想です効能には個人差があります





1lady071pl.jpg
渋谷梨果 小室みお 藤宮櫻花

このレズもの初デビューの2人に対して藤宮櫻子が手ほどきをするという作品。パッケージを見てもお分かりの通りお二人とも激しい茶髪でなかなかケバイです。手ほどき役の方もあんなに約束したのにまだお太りになられています。あっ!これLADY×LADYじゃなかったら見てない!でもここまで来たらLADY×LADYの作品は全部見たいです。まず渋谷梨果が緊張しながら座っていると藤宮櫻花が近づいてきて初レズトークをします。よくある感じの質問です。そして藤宮櫻花がいきなりものすごく派手に舐め始めます「あーこれは森川兄さんの作品だなあ」いつもの森川作品にさらに藤宮櫻花の遠慮の無さが加わるのでこのシリーズの中でも最大に派手です。初レズなのに・・・・というわけでそっと禁断の早送りボタンに手を伸ばしました。しかもオマンコ無しで舐めやおっぱいだけで終了です。次は小室みおが座っていてまたもや藤宮櫻花が出てきます。質問から舐めからさっきと同じようなことを繰り返します。初レズなのに・・・・なのでもちろん私も同じような行動をとります。そして次が渋谷梨果と藤宮櫻花が座っていてプレイが始まります。あれっ?3連続?というか出っ放し!しかもこの作品で最初にオマンコを出すのが藤宮櫻花という想定外のオチでした。初レズが二人いるのに・・・・この作品始まってから藤宮櫻花が二回攻めた後次は攻められていたれりつくせりです。50分ぐらい作品時間が経ってから渋谷梨果がやっと全裸になります。そして次が小室みおと藤宮櫻花がプレイします。4連続!出っ放し!ここまで来るともう笑うしかありません。しかもまたもや初レズの人を差し置いて藤宮櫻花が先に脱いで先に攻められます。そして次のプレイがまた!藤宮櫻花が中心に座って渋谷梨果と小室みおの間を取り持ち仲人みたいなことをします。なーんかその言い方もお見合いのおばちゃんっぽいです。そしていなくなったと思ったらまた途中で参加してきてあのキスをします・・・・もう私のテンションはズタズタです。しかし最後にはさすがに初レズ同士によるラブラブプレイが用意されていました。初レズが二人に教育役が一人なのでこういう構成になったのはしょうがないのかもしれませんがさすがに・・・・あとレズものの基礎を築いてくれた森川監督ですがなんか最近・・・・時代の流れを感じます。でもお二人とも間違いなくレズものの功労者なのでこのへんで止めておきます。とは言ってもこの作品結局は初レズのお二人にあまり興味が沸かなかったことに尽きるんですけども。

***********男が出ない度:★★★★★
***************ルックス:★★
*******シュチュエーション:★★
****************エロさ:★★
***出過ぎ+舐め派手過ぎ:★

作品:C メーカー:LADY×LADY

ジャンル:初レズ 森川作品

※これは感想です効能には個人差があります
女優別作品集 メーカー別作品集 ジャンル別作品集
レズ作品ランキング

アンケートの結果
アンケートにどうかご協力お願いします→→→→→→→→






これまでHanaさんとは約2年間共にブログをやってきましたが、その間に性癖やら性格やら数多くの似ている点があることに気付きました。

性癖
1:出演者の魅力をかなり重視すること
出演者で作品を選ぶと言っても過言ではありません。好みの女優はロリ系からお姉さん系、個性的な女優と幅広く、特にルックスは最重要です。ただし熟女は苦手です。

2:シュチュエーションも重視すること
最高の二人が最高のプレイをしたとしてもなんのシュチュエーションもなく会話もなくいきなりプレイが始まったら面白さ半減です。特に女子校生系や姉妹ものを喜びます。

3:こだわりのプレイが無いこと
このプレイさえ見れれば満足というものがありません。好きなプレイはありますがいろんなプレイを見たがります。なので喜ぶ場面も作品によって違います。

4:オマンコにやたらと興味を示すこと
私が世間様に性癖を公表した時、最も反応が悪かったのはこれです。2CH時代にオマンコ至上主義と書いたら笑われた記憶があります。それはまさに私にとっては救世主の登場でした。

この4つがレズものAVを観賞する上での軸になります。軸が重なるので当然そこから派生する詳細な性癖も似ることになります

・友達同士のプレイ大好き(嘘だらけのAVの中で女優同士の友情は数少ない本物だから。興奮する主な理由はプライベートで一緒に遊んでる人のオマンコを舐めたり指を入れたりするのはどんな心理状態なんだろうと想像してゾクゾクするため)
・イチャイチャトーク、ラブラブトークを聞くとテンションがぐんぐん上がります
・ボディーに関しても大きさ派手さよりも美しさを重視します
・オマンコを露出させる瞬間は非常に重要です(パンツを脱がすシーンをカットするなんて論外)
・道具が嫌い、特に電マが大嫌い(主な理由はオマンコが隠れてしまうから、音がうるさいから)
・ふたなりが嫌い(主な理由はプレイがニセモノになるから、オマンコが見えずらいから)
・どんな作品が見たいかと聞かれたら真っ先に出演者選びについて語ります(プレイ内容なんて後回し)
・オマンコを出さずに終わったプレイには必ず消化不良を起こします
・会話はとても重要でプレイ中も必須です
・女優様は尊敬しますが監督やスタッフに関しては良作を作ってくれたら感謝はするもののそれ以外のことにはほとんど興味がありません(監督が偉そうに女優について語ってると何様だとなんかムカつきます)
・アナルは苦手です(見たいのはオマンコだから、スカトロを連想するから)
・好きなメーカーはアウダース、LADY×LADY、U&Kです(なによりも出演者が豪華だから)でも出演者次第では他のメーカー、苦手なメーカーにも手を出します
・好き嫌いが激しい(好きなもの気に入ったものは歯が浮くほどに誉めますが嫌いなもの気に入らないものは結構容赦しません)
などなど

性格(記事では強気ですがコメント欄でこの性格が見え隠れします)
・慎重、臆病、弱腰(私生活ではオマンコなんて決して使いません。誘われたら喜びますがオフ会、握手会などの参加はもってのほかです。安全な場所から見守るのが好きです)
・八方美人(できる限りみんなと仲良くしようとします)
・単純(良いものはみんなに見て欲しくなります。一緒に喜ぶ人がいたらやっぱり嬉しくなります)

書くこと
・書くこと大好き(レズものブログをやっていなかったら間違いなく他のジャンルのブログをやっていたと思います)
・書くのが文章構成がものすごく早い(これだけ書いておいて早くなかったら時間がいくらあっても足りませんね。コメント返しの早さでもそれはわかります)
・いろんなことを書くのが好き(AVの感想だけに留まらずいろんなことを書きたがります)

もちろん性癖も似ているというだけで「同じ」ではありません

違うところ
・リアリティ
A:ある程度まともなシュチュエーション作ってくれたらそこまでこだわらない
B:最後までリアリティ重要!

・髪の色
A:黒髪!黒髪!
B:茶髪でもいいじゃん

・三上翔子
A:偉大な女優だけど後期は見飽きてた
B:今も昔も超大好き

・レズ痴漢もの
A:結構好き
B:嫌い

・一般作品
A:男のチン●なんぞに貢いでたまるか!(滅多に見ない)
B:お気に入り女優のためなら背に腹は変えられない!(時々見る)

・性別
A:男
B:女

さて私はどっちでしょう。

時々アピールするのはまず第一に決して打ち合わせしているわけでも合わせているわけでもないということを知ってもらうため、そしてこの奇跡を皆様と分かち合うためです。オマンコ大好きな女性を探すだけでも一体どれだけの確率なのか、しかもそれに他の性癖やら性格やら書くことに対する考え方やら、もう奇跡以外のなにものでもありません。Hanaさんがブログ辞めたら私も辞めるというのはもう間違いありません。もし私が先に辞めることになったらHanaさんの感想は私の感想だと思って言うことをよく聞いておいてください。超ラッキー!!!

なんか似てる2007





21isd116pl.jpg
松下ゆうか 倖田みらい 桃咲まなみ 東野愛鈴

この4人が二組に分かれてイチャイチャレズレズするという作品。スレンダーでカワイイ東野愛鈴が30に続いてまた出ているのでとても高ポイント。他の3人はルックスは普通ですが巨乳です。一組目は桃咲まなみ×松下ゆうかとなっています。この桃咲まなみというお方は黒髪白肌で雰囲気がちょっとだけ姫咲しゅり様に似ています。あくまでもちょっとだけです。このシリーズ初めて見るような女優の方が出ると付け爪してるのが最近よくありましたが、松下ゆうかという人は親指と小指は付け爪しているものの他の指は長くないので助かりました。松下ゆうかが匂いフェチだとバラしてやたらと桃咲まなみのボディーの匂いを嗅ごうとしたり巨乳同士ですし相手のおっぱいにやたらと興味を示します。二人ともテンションが高いんですが特に松下ゆうかがノリノリです。いやというか桃咲まなみもノリノリです。こういうとても楽しそうに会話したりレズプレイしたりするのは見てる方も楽しくなるのでいいですね。プレイの方も最近にしてはなかなか長いです。ただ、巨乳女優の宿命ですが二人ともふっくらしていて桃咲まなみのおっぱいが垂れ気味です・・・・会話とプレイ内容は楽しそうでいいんですがそれがちょっと気になりました。二組目が東野愛鈴×倖田みらいという人でこの倖田みらいという人もまた巨乳です。DOKIレズメンバー総巨乳化の中で一人だけ足を引っ張っている東野愛鈴ですが、でも身の引き締まり具合は他の3人と比べものになりません。おっぱいを大きくするにはある程度太らなければならない、おっぱいはそもそも脂肪なのでしょうがない現実ですね。一組目はテンションの高いお二人でしたが二組目はいかにも初対面という感じで真面目に会話します。しかしそれにしても東野愛鈴がまた猛烈にカワイイこと!メイクも薄めですし白肌ですし普通の女優ならたいてい見れば見るほどだんだん初々しさが無くなっていくものですがこの東野愛鈴という人は見れば見るほどカワイさが増してるような気がします。しかもスレンダーで積極的という現代レズものの申し子ですね。なので今はもう東野愛鈴のレズプレイとオマンコさえ見れれば私は満足です。で、良し見れた!OKOK!これでこのシリーズ2回目の出演なんですが、もう1回!もう1回!特に前回このシリーズでニアミスした南つかささんとは是が非でも絡んで欲しいです。相性抜群なのは間違いありません。対になってる作品は禁断のヨガ~絡み合う粘液です。

*************男が出ない度:★★★★★
*****************ルックス:★★★
*********シュチュエーション:★★★★
*******************エロさ:★★★★
***巨乳はある程度ぽっちゃり:★★★

作品:A メーカー:アウダースジャパン

ジャンル:ラブラブ 巨乳×巨乳 乳の差 

※これは感想です効能には個人差があります

女優別作品集 メーカー別作品集 ジャンル別作品集
レズ作品ランキング

アンケートの結果
アンケートにどうかご協力お願いします→→→→→→→→





21isd115pl.jpg
松下ゆうか 倖田みらい 桃咲まなみ 東野愛鈴

この4人が最初はヨガをしたり途中からカップルになったり喧嘩したりするという作品。もちろん超カワイイ東野愛鈴が出ているのでとても高ポイント。このシリーズとしては初めて副題が付いています。「禁断のヨガ」だけでは意味不明だったからですかね。まず松下ゆうかがヨガの先生になって他の3人がヨガを教えてもらってるところから始まります。生徒の3人に松下ゆうかがセクハラし始める展開はいいんですが、そもそもこのシュチュエーション、ヨガというものにエロチシズムを感じません。私にとってヨガは変なポーズに無理矢理名前を付けてる柔軟体操なので。やはり私としてはもっと誰もが知ってるような職業や関係性でのシュチュエーションにして欲しかったです。姉妹、女子校生同士、女子校生×教師が3強です。いっそのことこの3つでローテーションすればいいじゃん!でもヨガで始まってしまったものはしょうがありません。そうこうしているうちに松下ゆうかが生徒の桃咲まなみに目を付けてイチャイチャし始め倖田みらいと東野愛鈴がイチャイチャし始め別室に移動します。ヨガ関係ねー!しかもこれはDOKIレズと同じ組み合わせです。さっき見た組み合わせをそのまま続けられても新鮮味が・・・まずは松下ゆうか×桃咲みらいのプレイなんですがやたらと大きなおっぱいを強調しなかなか脱いでくれません。簡単に言うとオマンコを見せてくれません。しかもヨガの必需品なのかスパッツを履いていてパンティーが無いのでオマンコ露出シーンもちょっとガッカリでした。相変わらずこのお二人テンションが高いのはいいんですがブリッジなどの変なポーズでのクンニには冷めてしまいました。次が東野愛鈴と倖田みらいとのプレイでまたもやスパッツを履いたままスタートします。しかもあまり会話も無くそして致命的なことにオマンコまで到達せずに終わってしまいます。東野愛鈴のレズプレイとオマンコさえ見せてくれれば満足。逆に言えばこれを見せてもらえないとなにがあっても満足できません。チッ!そして次が当然一度はある東野愛鈴だけがいない他の3人のプレイです。倖田みらいが他の二人に芳香剤みたいなのを嗅がされて興奮してるところから始まります。やっぱりヨガ関係ねー!倖田みらいが他の二人にイジめられるというのはいいんですができれば東野愛鈴をイジめて欲しかったです。プレイの方は攻め側がさっきからノリノリな二人ですしこの副題だけあってまさに絡み合う粘液でした。さてここまで1時間15分経過、まだ東野愛鈴のオマンコを見ていません。そろそろ禁断症状が始まる頃です。1時間15分と言えば奇しくも愛欲レズビアン温泉と同じですがあの作品では温泉に入ってる間もオマンコ「見る」ことはできました。なので我慢もできました。でもこの作品はほんとにまだ「見て」いません。見せろ!見せろ!(見せろコール)次のプレイが桃咲まなみが東野愛鈴と倖田みらいに攻められます。あっ!この関係性ヤバイ攻め側に回ると脱がないで終わる可能性があるからです。まさかの1時間30分経過・・・・1時間35分ぐらいにやっと見せてくれました。禁断のレズビアン倶楽部で七瀬かすみが見せてくれなかった長さと同じですね・・・・でも3分後にあっさりそのプレイも終わります。最後が東野愛鈴と松下ゆうかがいきなり唾吐き喧嘩をしているところから始まります。最後までヨガ関係ねー!唾吐き自体が不愉快なんですがしかも黙々とやるので意味も判りません。途中からやっと会話し始めますがどうやら自分の彼女をイジメられたからお互いにムカついてるんだそうです。唾吐きはいりませんが貴重な東野愛鈴の怒った顔を見れました。そしてここでやっとちゃんとした(オマンコを出した)東野愛鈴のレズプレイが見れました。時間掛かりすぎ!もう私がこの作品に対して抱いた不満は説明する必要はありませんね。あと多分これ最初は禁断のヨガにする予定だったんでしょうけどあまりにも内容がヨガと関係ないので副題を付けたんじゃないかなあと思います。副題はあってますがヨガはほとんど関係ありません。これだったら微乳な東野愛鈴がイジワルな巨乳姉にイジメられるシンデレラ的なシュチュエーションで見たかったです。やっぱりもう1回!もう1回!対になってる作品はDOKIレズ32です。

***************男が出ない度:★★★★★
*******************ルックス:★★★
***********シュチュエーション:★★★
*********************エロさ:★★★★
東野愛鈴のオマンコもっと見せろ:★

作品:B+ メーカー:アウダースジャパン

ジャンル:巨乳×巨乳 ~差

※これは感想です効能には個人差があります





miad409pl.jpg
鮎川なお 辻さき

この二人が奇妙な同棲生活を始めてイチャイチャレズレズするという作品。なかなかカワイイ二人とW巨乳な二人が出ているので高ポイント。おっぱいの大きさなんて関係ないと言いつつもそりゃ大きなおっぱいを見せられれば喜びます複雑な心理です。不朽の名作の続編ですが前作はドキュメントとドラマが半分半分でしたが今回はいきなりドラマから始まります。なかなか女子校生姿がお似合いの鮎川なおが屋上でたたずんでいるとこれまた女子校生姿がお似合いの不思議なキャラクターの辻さきが出てきてちょっかいを出し始めます。ところがここである問題が発生!辻さきがものすごい大根役者です。一生懸命なのは伝わるんですが演技が致命的にヘタです。どのセリフもなんか発音が変です。でも鮎川なおはなかなかの演技です。で、辻さきが占いしてやるから家で勉強教えてくれと言って自分の部屋に連れ込みます。そして言葉巧みに鮎川なおの洋服を脱がしていくんですがこの時の脱がす雰囲気がなかなかのものなのでとても高ポイント。少しづつ少しづつ脱がす、そして脱がされる方は恥ずかしがる、こういう雰囲気大好きです。もちろんそのままの流れでファーストオマンコ露出シーンまで到達するのでここでもう私は勝利を確信しました。選挙速報で開票10分後に当確が出るようなものですね。まあまあ今の井坂兄さんが外すわけありません(ふたなりじゃない限り)辻さきの演技も最初はド肝を抜かれましたが慣れれば味があります。一生懸命な大根役者なのでそれもまたちょっとカワイイですし。プレイ内容はもちろんあんな感じです。そしてそれから二人の奇妙な同棲生活が始まります。寝起きを共にしたり一緒に風呂に入ったり、この風呂がまた綺麗なこと、外の景色が窓から見えるのがまたいいです。ただこの風呂プレイはキスで終わりです。でも作品時間が200分もあり心の余裕がものすごくあるので全然平気です。次にハイテンションお着替えタイムがありここではちょっと素の二人が見れます。実際にカワイイ女性二人がイチャイチャしながらお互いに「カワイイ、カワイイ」言い合う姿。いやーいいですね。二人とも巨乳なので谷間もチラチラ楽しめます。そして白いちょっとしたドレスに二人が着替えて誕生日を祝った後、久しぶりにプレイが始まります。最初のプレイは辻さきが攻めでしたがこのプレイでは鮎川なおが攻めます。プレイはもちろんあんな感じで今回はマングリ返しも69もあります。そしてなんやらかんやらドラマがあった後最後は制服でソファーでプレイが始まります。やはりゆっくりゆっくりとそして相手のオマンコの状態を揶揄しながらのプレイはいいですね。ここでは指に付いた素敵な液体舐め舐めプレイがあります。で、最初に出会った屋上に二人が立っていてお別れシーンです。どうも辻さきはグレかけていた鮎川なおを救おうとした謎の女子校生だったみたいです。結局ドラマ部分は2時間45分ありましたが、音楽からなにからAVとは思えないほど手が込んでます。こういうの井坂兄さん大好きですね。遠くを見つめながらポツンと立ってる女子校生のシーンがあったらそれはきっと井坂作品です。で、まだ時間が余っているということは最後に撮影後の二人みたいな雰囲気の下着姿の二人が出てきてちょっとしたドキュメントプレイが始まります。この時撮影の感想を言うんですが二人とも初めてちゃんとしたレズを撮ったとか言っていてDOKIレズに出たことを忘れてるのが気になりました。二人ともしっかりしてください(こっちの方が先に撮ったのかもしれませんけど)もちろん前作のような雰囲気を期待してはいけません。あれは滅多に見れない奇跡です。今作は普通のそこまで親しくないけど嫌いではないという感じの二人の会話と雰囲気でした。でもプレイはもちろん面白かったです。計4プレイあってもちろん道具無しでラブラブでお二人のレズプレイを十分堪能することができました。ただ、さすがにドラマ部分が2時間45分というのは集中力が続かないのでできれば構成は前作みたいにして欲しかったです。前作のようなビッグサプライズはありませんでしたがでもこれだけの内容を見せてくれたら私は十分です。次作にも十分期待が持てます。次は3ヶ月後ぐらいに出してください。首といろんなものを長くして待っています。

*************男が出ない度:★★★★★
*****************ルックス:★★★★
*********シュチュエーション:★★★★
*******************エロさ:★★★★★
**************W巨乳プレイ:★★★★★

作品:A+ メーカー:ムーディーズ

ジャンル:女子校生 巨乳×巨乳

※これは感想です効能には個人差があります
女優別作品集 メーカー別作品集 ジャンル別作品集
レズ作品ランキング

アンケートの結果
アンケートにどうかご協力お願いします→→→→→→→→





性癖の違い

いろんな方々のAVの感想を見る限り10人いれば10通りの100人いれば100通りの性癖があります。やはり自分と同じような自分と近い性癖の人がいると嬉しいものです。ですが当然自分と違う性癖の方々もいます。ここです!こここそその人の紳士淑女度が問われます。そもそも性癖なんていうのは少々の変化はあってもほとんど生まれついて持ったもので本人が望んでそうなったわけではありません。しかも途中で変更も効きません性癖に理屈なんてありません。なので正しい性癖、間違った性癖なんていうのはそもそも存在しないわけです。よって他の人の性癖を批判するというのはまったくの無意味です。ただ、ラッキーな性癖、アンラッキーな性癖というのは存在すると思います。ラッキーな性癖と言えば人に言ってもバレてもあまり恥ずかしくない一般的な作品で喜べるタイプですね。逆にアンラッキーと言えば人にバレたら非常に困る、そしてなかなか入手が難しいタイプです。代表的なのがスカトロですね。でもそれだって決して本人が望んでそうなったわけではありません(もちろんそれでもその性癖に満足している人もいるはずですが)私は自分でも自分の性癖はラッキーだったと思っています。さらにラッキーが重なったのはHanaさんという女性で非常に近い性癖の人がいたことです。一般的な方に含まれる性癖の方々は「ラッキー」という感想で留めておいてください。これが「正しい」や「正義」だと思い始めると完全に間違いです。まあでもそもそもレズもの好きということ自体が世間ではまだまだ少数派ですしね。その少数派の中でさらに争うということ自体が間違いではありますが。自分と違う性癖を理解しようとする必要は全くありません。でも邪魔をする必要はそれ以上に無いと思います。批判の対象はプレイ内容(変更が効く)であって性癖そのもの(変更が効かない)では無いはずです。
ただ一つ例外があって
○女子校生のオマンコが見たい
×本物の女子高生のオマンコが見たい
痴漢ものもそうですが「本物の」を付けるとたちまち犯罪に、間違った性癖になります。国が決めたルールを破ってまで興奮したいなんていうのは危険すぎです。それで人生台無しにした人が何人もいます。どんな性癖でも合法な中で楽しんでください。





HARDNAGASAWA.jpg
長澤リカ 真島みゆき 美瀬純

この3人が変態的にベロベロレズレズするという作品。なにはともあれ長澤リカが出ているのでとても高ポイント。やはりいつ見ても綺麗です。ただ!!!いきなりですがこのシリーズ私は久しぶりに見ました。そこそこ面白かった記憶がありますが最近は出演者に興味を惹かれなかったのでご無沙汰でしたが当然長澤リカが出てるとなると話は別です。以前からレズビデオ観測所のみやけさんがこのシリーズは変わったと警報を発していましたが、またまたそんな大げ・・・・ギャアアアアアアアアアアああああああああああああああ!!!本当に作風が変わってます!全然違います!!秘書の面接ということで長澤リカが登場しこれはなかなかのシュチュエーションと期待したのも柄の間、いきなり「舌を見せろ」という要求に「えっ?」と思いましたが、それからもとてつもなく変なことになっています。一言でいうと「キモイ」です。もはや説明する気もなくなります。特に最悪なのが痰を吐くシーンがあることで思いっきり「カー・・・ペッ」(おっさんがよくやるやつ)の音が入っています。もちろん非常に不愉快な音で私がAV観賞中に音を消したのは初めてかもしれません。しかもそれを何度も何度もやります。いくら綺麗な人がやっても不愉快なものは不愉快です最悪です。スカトロやチンコ並に拒否反応を起こします。最初の20分がこれなのでもう先を見る気も無くなりました。長澤リカのオマンコという宝物があるにもかかわらずこれほどテンションを下げられました。早送りしながらも途中のプレイを確認しましたがノリは最後まで同じです。あー長澤リカの普通のレズプレイが見たかった・・・・・ただ、こういうプレイを見て喜ぶ方々がいることも知っています。やはり苦手なプレイにあーだこーだブーブー言うのはアリですがそれを好きな人を批判するのはマナー違反ですね。個人の性癖そのものはなんぴとたりとも批判してはいけないと思います(法に触れてない限り)

○ふたなりが嫌い
×ふたなりが好きな人が信じられない
こういうプレイが好きな人だけお試しあれ。ただし普通のラブラブプレイが好きな人は発狂どころか失神するので絶対に見てはいけません。井坂監督作品のプレイ内容とは180度違うプレイです。私はこのシリーズはもう見ないことで予防と対策をします。もう1本良さそうな出演者の作品があったんですがもうお気に入りの女優が出てる作品でキモいなんていう感想は持ちたくありません。念のため言っておきますがこのシリーズ昔は普通でした。どのあたりからこうなったのかは判りません。いろんな作品を見てきたつもりでしたがこんなプレイもあるんだなあとちょっとしたカルチャーショックを受けました。

*************男が出ない度:★★★★★
*****************ルックス:★★★
*********シュチュエーション:★
*******************エロさ:★
*****************下品すぎ:★

作品:E メーカー:ドリームクリエイト

ジャンル:ベロベロ 痰吐き

※これは感想です効能には個人差があります

女優別作品集 メーカー別作品集 ジャンル別作品集
レズ作品ランキング

アンケートの結果
アンケートにどうかご協力お願いします→→→→→→→→





h_139doks056rpl.jpg
泉まりん 伊藤あずさ 他5人

泉まりんが主役となっていろんなシュチュエーションで他の5人をクンニ中心に攻め立てるという作品。なかなかロリカワイイ泉まりんが出ているので高ポイント。攻められ役の5人もなかなかのものです。伊藤あずさは5人目の時だけ出てくるチョイ役です。まず泉まりんが看護婦になって入院患者の人を可愛がろうとします。こういうシュチュエーションとセクハラ的な始まり方は好きなので高ポイント。ところでこの作品豪雨の時に撮影したようでものすごく「ゴロゴロ」と雷の音が聞こえます。でも泉まりんがその雷の音を上手に触れるのでそこまで気になりませんでした。で、タイトル通りものすごくクンニします。DOKIレズ15でもそうでしたがクンニ占いによるとこの泉まりんという人も同性に抵抗無くむしろ女好きのようです。めっちゃベロベロ舐めますしかもかなり長いです(約10分間)泉まりんの言葉攻めもありこれはなかなか良いものが見れました。ただ、いずれ泉まりんも脱ぐと思ってたのに残念ながら脱がないまま終わってしまいます・・・・次が女子校生同士でスタートします。これまた良いシュチュエーションです。後輩の泉まりんが先輩に勉強を教わってる時に急に思い立ったように先輩を攻め始めます。この先輩役の人が白肌黒髪巨乳でいい味を出しています。このプレイではものすごくハッキリと救急車の音がします。防音対策弱っ!というか運悪っ!またもやタイトル通り長いクンニがあるんですが私としてはクンニを見るのは好きですがいろんなプレイをまんべんなく見たいタイプなのでさすがにそればっかりを2回続けられると飽きてきてしまいます。でも泉まりんのクンニへの熱中っぷりは素晴らしいとしかいいようがありません。一心不乱にクンニします。しかし今度こそ!と思いましたがやっぱり泉まりんは脱ぎません・・・・次が浴衣でギャル風の人と泉まりんがプレイします。ところがますます外の豪雨が激しくなってきていて雷の音はもちろん雨もの音もすごくなっています。ドラマだったら撮影中止のレベルですがAVなので続行します。当然泉まりんのクンニがメインですがこの3人目は結構あっさり終わります。次がレオタードみないな格好で二人で柔軟体操をしています。会話を聞いてると「来年高校生だし」「次のオリンピック頑張ろう」新体操の選手っぽいです。この人もまた白肌黒髪巨乳です。このプレイではクンニだけじゃなく指マンも見れます。でも・・・・。そして最後に伊藤あずさが教師になって女子校生の泉まりんともう一人の人が叱られているところから始まります。この関係性から言って今度こそ泉まりんのおっぱいとオマンコが見れそう、と思ったんですが途中から伊藤あずさと泉まりんがタッグを組んで残りの人を攻め始めます。見事なクンニをする泉まりんにさらにクンニ女王の参戦ということでもちろん攻めは素晴らしいんですが・・・・これからという時に終了してしまいまいした。というわけでこの作品は途中から私の目的は変わってきていました。タイトル通り素晴らしいクンニは見れます。でもこの作品への最大の不満はもはや言うまでもありません「泉まりんのおっぱいとオマンコがまったく見れなかった!」

******************男が出ない度:★★★★★
**********************ルックス:★★★★
**************シュチュエーション:★★★
***********************エロさ:★★★★
*******泉まりんのオマンコ見せろ:★

作品:B+ メーカー:OFFICE K’S

ジャンル:クンニ
 
※これは感想です効能には個人差があります
女優別作品集 メーカー別作品集 ジャンル別作品集
レズ作品ランキング

アンケートの結果
アンケートにどうかご協力お願いします→→→→→→→→





ddt100pl.jpg
姫咲しゅり 三上翔子

この二人が激しくレズプレイしたり姫咲しゅりを椅子に縛り付けて三上翔子がイジメたりとにかくめちゃくちゃするという作品。まず姫咲しゅり様が出ているというだけでとても高ポイント。そして「三上翔子見飽きた」と昔何度言ったかわかりませんがこのシリーズだけは違います。その後3人の女優がこのシリーズに挑戦しましたが改めて三上翔子の凄さがわかりました。というわけでこのシリーズを作るために生まれてきたような女優の三上翔子が担当しているのもとても高ポイント。で、三上翔子はもちろんのこと姫咲しゅり様も攻め側が多かったわけですが、この作品では思う存分三上翔子に姫咲しゅり様が可愛がられたりイジメられたりします。滅多に見れない姫咲しゅり様の姿なのでその状況だけでも非常に興奮するというものです。まず、二人でいきなりハードにプレイするわけですが二人とも演技派ですし会話も多いですし噛み付いたり唾を掛け合ったりするもののその状況にとにかく見入ってしまいます。こんなことを指示されてできるはずもなくアドリブでここまでやれる二人が凄いと思います。姫咲しゅり様が目と顔を真っ赤にして涙を流したり三上翔子はほんとに姫咲しゅりのことを好きなんじゃないかと思わせます。とにかく普通じゃありません。そして次がタイトルにもなっている拘束椅子プレイで最初にあんなプレイを見せられた後ですしこのプレイにも繋がりがあります。いつもは他の女優をイジメたりすることが多い姫咲しゅり様の甘える姿にものすごく意表をつかれました。そんな姫咲しゅり様に三上翔子がさらにノリノリで全く容赦しません。このあたりからはずっと姫咲しゅり様は泣いています。泣きながら「もっと犯して」と言ったりずっと会話をしながらプレイしてるので面白シーンの目白押しです。ビンタしたりイジメたりもしますがちゃんと可愛がるシーンもあります。この拘束椅子プレイはもう二人ともノンストップでしっちゃかめっちゃかです。こんなにテンションの高いプレイはそうそう見れません。最後に競泳水着になって二人でプレイします。相変わらず二人のテンションが高いです。茶髪で日焼けしている三上翔子と黒髪白肌の姫咲しゅり様の対比も素晴らしくしかもそれが3時間もあります。キスの回数は300回を超え唾液の交換50回三上翔子が舐めた距離30メートル姫咲しゅり様が突かれた回数200回泣いている時間2時間、とにかく壮絶でした。個性派女優でいつもは攻め側の二人なんですが水と油どころか水魚の交わりになっている作品です。完璧な作品ではありません、欠点が無いわけではありません。しかしそれ以上にインパクトがものすごかったです。まるで1本の映画を見ているようでした。姫咲しゅり様の左肩の件に関してはまあまあ良いではありませんか(お気に入り女優には甘い)付け爪と違ってもう取り外しが効かないですしねえ。刺激を感じたいという方は是非お試しあれ。特に姫咲しゅり様は個性が強すぎて時代が追いついておらず良作があまり残ってないので姫咲しゅり様に興味がある方は絶対に見逃してはいけません。このシリーズとしては2作目・・・って手探り状態のはずの2作目でこの内容にできる三上翔子はやっぱり偉いと思います。2004年の作品です。

*****男が出ない度:★★★★★
*********ルックス:★★★★
*シュチュエーション:★★★★★
***********エロさ:★★★★★
******壮絶なプレイ:★★★★★

作品:殿堂入り メーカー:ドグマ
ジャンル:ハードレズ 拘束 コスプレ 

※これは感想です効能には個人差があります






撮影会

最近良く見かける「撮影会」というフレーズ。まだ知らない方もいらっしゃると思いますが(というか私も最近まで知りませんでしたが)なんと「全裸」のAV女優様と50分間1対1で撮影をしたり会話をしたりする会だそうです。しかもその権利の価格は2万4000円ぐらい。ちょっと座ってちょっと酒飲んでお姉さんたちと会話しただけで1万円以上取られる店がたくさんあるというのにこれはかなり安いと思います。しかもなにを置いても「全裸」ですからね。さらにお気に入りの女優様なわけですし。これは皆様は是非一度参加してみるべきです(私は弱腰なので行けません)しかしこれを一日に10分間休憩を入れて8回ぐらい繰り返すそうで(なんと拘束8時間以上)しかも8回相手が変わるわけで女優様も大変だなあと思います。これはまさに裸一貫で稼いでるわけですしシステム上この売上の7割以上は女優様の懐に入ってないと納得いきません。というかピンハネするなバカ。全額女優様のお小遣いにしてもいいぐらいだと思います。会場のレンタル料ぐらい経費で落としてください。
ちなみに私がこの会の情報を聞いて気になってることが二つありまして、一つはさすがに1対1と言ってもセキュリティ上問題があるはずなので見張りの人はどれくらいの距離で見ているのか、ということともちろんもう一つは「オマンコを広げてください」という要求はアリなのかナシなのかが気になっています。さてどうなんでしょう?





1svdvd091pl.jpg
大沢佑香 佐伯奈々

この二人がプロレス的に対決するという作品。カワイイ大沢佑香と身長もおっぱいもデカイ佐伯奈々が出ているので高ポイント。タイトルを見ておわかりのとおりまともな作品ではありません。なぜ二人が戦うのか判りませんがそういう説明は一切端折り控え室に行くと佐伯奈々がやる気マンマンで大沢佑香はVIP待遇で余裕をかましています。山崎VSモリマンの構図を思い出してください。そしてまたなぜか佐伯奈々が巫女のコスプレで大沢佑香が悪魔のコスプレで即席の土俵みたいなところに上がって戦い始めます。戦う前にマイクパフォーマンスまでありまさに展開が山崎VSモリマンです。途中からただの口喧嘩になったりこれを笑わずに真面目な感じできるお二人は偉いと思います。そしてそのまま口喧嘩をしながらちょっとしたプロレス技を出しながら相手の服を少しづつ脱がし道具を使ってオマンコを攻めて潮を吹かせます。レフェリーが男だったりセコンドも男なので時々画面に映るのも腹立ちますしこれは面白くありません。せめて素手で戦うんならまだしも仕上げは全て道具です。マングリ返しで大沢佑香が潮を吹かされて自分の顔が潮まみれになってムセてるのを見ての佐伯奈々の「自分の潮で溺れてどうすんのよ」というツッコミは面白かったですけども。1ラウンドが終わったあとハイライトシーンなどを入れたりして悪質なプレイ時間の水増しなどもあります。2ラウンド目になるとまた衣装を変えて戦い、とにかく潮吹きを繰り返します。3ラウンドまであるわけですがこれは見る人をかなり選びます。ラブラブプレイしかダメという人は例えこの二人に興味があっても絶対に見てはいけません!きっと発狂します。でもタイトルからしても最初から特定の層しか狙ってないわけですしこんな内容なのもしょうがないかなあとも思いました。パイパンでカワイイ大沢佑香がイジメられる姿は良かったものの少なくとも私はお勧めしません。

****男が出ない度:★★(レフェリーとセコンド役でたくさん映ります)
********ルックス:★★★★
シュチュエーション:★★
**********エロさ:★★
**馬鹿っぽい展開:★

作品:C メーカー:サディスティックビレッジ

ジャンル:対決 パイパン

※これは感想です効能には個人差があります
女優別作品集 メーカー別作品集 ジャンル別作品集
レズ作品ランキング

アンケートの結果
アンケートにどうかご協力お願いします→→→→→→→→





ddn108pl.jpg
早乙女みなき 菅野亜梨沙

ふたなりになったこの二人がふたなりチンコで突き合うという作品。出演者の早乙女みなきはもちろんのこと管野亜里沙というとてもかわいくさらに体がとても綺麗な女優が出ているのでとても高ポイント。このお方のボディーはかなり絶品です。でもふたなり・・・・しかし!最近のふたなりと違ってこの作品はまだマシなところが二つあります。一つはダブルふたなりでは無いところ。そうすると必ず一人は女体扱いなのでふたなりもペニバンプレイとして見ることもできます。そしてもう一つがふたなりチンコにモザイクが掛かっていません。ふたなりのなにが嫌かってふたなりちんこそのものも邪魔ですがそのふたなりチンコにモザイクが掛かってオマンコもざいくに繋がってオマンコがさらに見えずらくなることですが(長っ)この作品ではその問題がクリアーされています。で、内容の方ですがまず女体同士でイチャイチャしていると菅野亜梨沙に急にチンコが生えてきます。でも早乙女みなきは普通のオマンコです。これがこの作品の良いところ。あとふたなりチンコが明らかにニセモノっぽい作りなのもまだ救いになります。途中から攻守交代して早乙女みなきがふたなりになると今度は菅野亜梨沙が普通オマンコになります。ただし当然プレイはふたなりチンコ中心です。プレイはあれですけど二人のオマンコは良く見えます。次が二人が少年の格好になってしばらくノーふたなりのプレイが見れます。途中からはふたなりプレイに変わりますが普通クンニも楽しめます。次は童貞で真面目な菅野亜梨沙を淫乱な家庭教師の早乙女みなきが誘うというプレイがあります。当然早乙女みなきは普通の女体ですし淫乱トークが素敵です。淫乱に管野亜梨沙を誘い、またもや普通クンニもあります。ふたなり中出しもあります。最後に早乙女みなきが真面目なふたなりメイド、菅野亜梨沙が男装したお嬢様になってプレイがあります。もちろん菅野亜梨沙は完全女体です!ふたなりフェラタイムがやや長いもののこの最後のプレイでは管野亜理紗がふたなりメイドに散々に突かれます。自分の手下に突かれまくるというのはいいですね。ここで菅野亜梨沙の絶品ボディーが存分に楽しめます。いやー本当に綺麗です。というわけでこの作品ふたなり的に面白いというよりもふたなり要素が最近と比べるとかなり少ないです。特に後半の2プレイは片方の人が完全女体で全裸になるのでふたなりが苦手でもペニバンプレイとして楽しめると思います。ふたなり作品も結構見ましたがふたなり作品で私が唯一今でも時々見る作品です。あと私は今でも悔いが残ってるんですがこの菅野亜梨沙という人は他の作品のレズチャプターを見てもレズプレイにとても積極的だったのにこれを含めて3本しかレズ作品が残っていません。しかも他の2本があんまり面白くないという。この人がDOKIレズや先輩と私などに出てたらきっと素敵だったのに・・・・時代が噛み合いませんでした。なのでこの作品はとても貴重です。もちろんふたなりでは無かったらもっと面白かったのにと思ってるのは言うまでもありません。ふたなりが進出し始めるきっかけともなった2006年の作品です。

*************男が出ない度:★★★★★
*****************ルックス:★★★★★
*********シュチュエーション:★★★★
*******************エロさ:★★★
なんだかんだ言ってもふたなり:★★★

作品:A+ メーカー:ドグマ
ジャンル;ふたなり コスプレ

※これは感想です効能には個人差があります

女優別作品集 メーカー別作品集 ジャンル別作品集
レズ作品ランキング

100人アンケートの結果
アンケートにどうかご協力お願いします→→→→→→→→





1位:若い娘には妙に優しいのにおばさんにはあからさまに冷たいところ(15票/30.0%)
2位:ガサツ(細かいことを気にしない)なところ(11票/22.0%)
3位:なにかと相手のことを決め付けようとするところ(8票/16.0%)
4位:支配欲が強いところ(5票/10.0%)
5位:隙あらばセクハラしようとするところ(4票/8.0%)
6位:やたらと攻撃的なところ(3票/6.0%)
6位:とにかく下品なところ(3票/6.0%)
8位:不潔な環境でも平気なところ(1票/2.0%)

えーみなさんもご存知のとおり男はダメな生き物です。わかり易い例だと軽犯罪から重犯罪まで圧倒的に男の方が多く罪を犯します。今日世界中で行われた犯罪も90%以上が男によるものでしょう。ルールを破って他人に迷惑を掛けるなんてこの時点で最悪ですね。ネットの中でも女の人は自分の意見を言うことに夢中になりますが男の人は他の人の意見を否定することに夢中になる傾向があるように思います(もちろん全てではありませんけども)全ての生物のオスの本質は競争なんですが人間は賢いので自分を伸ばすよりも相手の足を引っ張った方が勝てることを知ってますからね。しかし、暴走した男を止めることができるのもまた男です(犯罪者を取り押さえるのも裁くのも)是非ここに集う紳士の方々はこれからも止める側に回ってください。私が暴走した時も止めてください。

協力して頂いた50人の方々本当にありがとうございました

新しい質問が追加されました→→→→→→→→→→→→→
40:アウダースジャパンというメーカーに点数をつけるとしたら何点ですか?(10点満点で)

 | BLOG TOP | 


DMMアダルトビデオ販売、DVD通販 DMMアダルト オンラインDVDレンタル アダルトショッピング「ベストチョイス」