FC2ブログ

最新記事


最近のコメント


プロフィール

レズもの太郎

Author:レズもの太郎
性癖
プレイ内容よりも出演者のルックスを重視します。苦手なものは熟女、アナル、スカトロです。得意なものはパイパン、異常なシュチュエーション、有名女優です。
嫌いなものはゴキブリとレズ作品に出て来る男です。


FC2カウンター

現在の閲覧者数:
無料カウンター

2007.01.14~


ブログランキング


カテゴリー


女優同士の友情

撮影で共演して、または事務所が同じでなどなどで発生する女優同士の友情。過去にレズもの関係で最も有名だったのは三上翔子×中野千夏、宮地奈々×日高ゆりあでしょうか。一般作品だとせいぜい共演して撮影の合間みたいなシーンでちょっとイチャイチャするだけですが、レズものだとなんと友達同士でキスしたりオマンコを舐め合ったり指を入れ合ったりします!これは一石二鳥ですね。レズもののためにあるようなジャンルです。上記二組が解散して長らく氷河期にありましたが松野ゆい×姫川りなが盛り返してくれて西野翔×南つかさが奇跡を起こしてくれました。友情を確認するために最も有効な手段はブログのチェックですが、プレイ前の会話でも確認出来る時があります。でも初対面相手でも仲良く会話できる人もいるのでなかなか友情チェックは難しい時もありますね。もちろんレズナンパもの、または作品上の設定での友情は除外されます。あとできればどちらかが有名女優なのが理想的ですね。
友情認定項目
・ブログ活動している場合、ちょくちょく相手のことの話題が出る
・プライベートでも遊んでいるっぽい(二人っきりで海外旅行に行ったりすると100点満点)
・相手のことをニックネームでまたは○○ちゃんと呼ぶ
友情プレイで興奮する100の理由

***************将来性:★★★★★
************最近の勢い:★★★
レズ作品でしか見れない度:★★★★★
**いろんなメーカー参入度:★★★
有名女優がやってくれる度:★★★★★

女優同士の友情
三上翔子×中野千夏:女遊戯~白昼の陵辱
宮地奈々×日高ゆりあ:ニューレズビアンパラダイス 少女達の協奏曲 -ソナタ- レズマジックミラー号4
吉沢ミズキ×早乙女みなき:レズッチャ4
松野ゆい×姫川りな:DOKIレズ11 お嬢様とメイドの禁断な関係 ダブルふたなり中出し学園 Lesbian Life 3
西野翔×南つかさ:制服レズビアン
マイナーだけど好きだった組み合わせ
さくら葵×杏ちはや:ラブレズ010 レズキス07

※これは感想です性癖には個人差があります






スポンサーサイト
[PR]

コメント

レズもの太郎さん、こんにちは。

挙げられたお友達カップルの中で、やはりみやちぃとゆりあちゃんは、つくづく作品に恵まれませんでしたね。ゆりあちゃんは「Lesbian Life」に出演していますが、相手が大沢佑香ちゃんじゃなくてみやちぃだったら・・・と思います。

お友達レズが市場的にどの程度の需要があるのかはわかりませんが、某CROSSのような(^^;)どうしようもないギミック物を連発するぐらいなら、リアリティあふれるお友達レズをコンスタントに作ってもらった方が、セールスにつながるような気がするのですが・・・。

超同感です。宮地奈々×日高ゆりあはもったいなかったですねえ。ちょっと時代が早かったのかもしれませんね。今だったらきっとこの友情を活かした作品がたくさん作られたと思います。この二人のラブラブ作品が作られていたら・・・・興奮しすぎて下半身がどうなっていたか想像もつ(下品なので省略)

あーシアンさんの性癖から言ってCROSSの作品は大嫌いでしょうね。私も嫌いですけどたまに出演者にそそられる時があります。たいてい裏切られますけども。ラブラブから180度違うメーカーですしね。でもこのメーカーが一番多くの作品を作っているというのが今までのお友達レズ不遇の時代を感じさせます。これからは変わっていって欲しいものですね。

レズもの太郎さん、こんにちは。

CROSSはレズ作品を毎月コンスタントに作っているという点「だけ」は評価していますが・・・見抜かれてしまった通り、私の性癖には全くと言っていいほど合いません。その上、レズオンリーメーカーとして鳴り物入りで登場したアンナと花子もCROSSと同じ路線をひた走っているので、何故こんな作品ばかり乱造するのか、不思議でなりません。

「LesbianLife」で復活の兆しかと思いきや「先輩と私」の新作が不評なU&K、毎月コンスタントに作品を出してくれるのは良いんですが、そろそろネタ切れか?のaudaz、今回の大傑作を生み出したが数年に1回しかレズものに力を入れないMoodyz、女優さんのポテンシャルは抜群ですがレズものに消極的なS1、一時期の勢いが失われつつあるLady×Ladyなど、頑張って欲しいメーカーはたくさんあるので、これらのメーカーに今後のレズAV界を盛り上げていただきたいです。

不思議ですよねー
いろんな人の意見読んできましたが、ほとんどの人にとってCROSSの評価って良くないのに。勢力が衰えるどころかアンナと花子で勢力拡大してるし。ほんとに不思議です。

先輩と私の新作はまだ見てませんが、道具を使ったのを見た時点で多分私キレます。とにかくこの目で確かめます。アウダースは去年が良すぎましたね。去年が良すぎた分今年の期待が高まりすぎて伸びきれないのかもしれませんね。LADY×LADYは8月の新作のラインナップを見る限りまだまだ期待できると思います。でも私は大傑作制服レズビアンの余韻であと3ヶ月は戦えそうです。外れ作品を見てイライラした後に制服レズビアンを見て落ち着こうと思います。

 私の趣味からもCROSS、アンナと花子、これらのメーカーの作品を「アレをレズと言って欲しくないな」と思ってしまうんですよね。この二つはもう、我々レズファン向けではなくて、男女ものファン向けの「女だけ二人以上で絡むからお得ですよ」的な誘い水のような、あわよくばレズファンも買ってくれるだろうというような意図が見え隠れするメーカーでしかないと思うんですよね。

 S1は私の考えですが、レズ作品を作ろうという意思はないメーカーだと思っています。期待している方は多いでしょうが、もし、作ったとしても我々の求む様な作品は作らないと思っています。

 「先輩と私」は僭越ながら、私のブログでも思いの丈をぶちまけましたが、道具の使用以外はそれ程悪くはないんだけどなと思っただけに、あえて使ってしまったことが、考えれば考えるほど解らないんですよね。

 期待の新作の項でも挙げておられますが、「妹の処女が欲しい 」もおそらくHanaさんが小躍りしそうなシチュエーションの作品であるのにペニバンを使うとは作品コンセプトからは仕方ないでしょうが、DMMのサンプルを見る限り、絡み的には私好みのシーンが多そうなだけに残念な気がします。でもモデルさんが私的に「先輩と私」よりは魅力があるだけに見てみようと思っていますが。

 「制服レズビアン」既に早くから買ってはあるんですが、時間的にまだ、見ておりません(^_^;)

CROSSとアンナと花子は独特ですからねえ。タイトルからしてすでにおかしいんですが。でも無くなったら無くなったでレズものの発売本数が一気に減ってしまい、レズものファンを増やすきっかけも減ってしまうので難しいところでもありますね。あのメーカーの出演女優のブッキング力は本物なのでいつか作風が変わることを願います。

でもS1は業界最高峰の女優を抱えてますからねえ。出演者を重視する者としてはやはり諦めることはできません。いつかきっと・・・・・

ずれずれさんのブログにUPされてましたね。先輩と私の新作のレビュー。ですが私は自分が観て感想を書く前に他の方のレビューはなるべく読まないようにしてるので実はまだ読んでなかったりします。これは自分の感想に影響が出ないようにするためであります。書いた後に読ませていただきますね。

一応クイズ形式にしてあるのでこの件に関してはノーコメントっぽくさせていただきます。さて私はどの作品を買おうとしてるんでしょうね。

>「制服レズビアン」既に早くから買ってはあるんですが、時間的にまだ、見ておりません

えっ!!!
これは真っ先に見ないと!
ずれずれさんもきっとお気に召されると思います。

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://aaaabbb.blog89.fc2.com/tb.php/1188-ecdd91dd

 | BLOG TOP | 


DMMアダルトビデオ販売、DVD通販 DMMアダルト オンラインDVDレンタル アダルトショッピング「ベストチョイス」