FC2ブログ

最新記事


最近のコメント


プロフィール

レズもの太郎

Author:レズもの太郎
性癖
プレイ内容よりも出演者のルックスを重視します。苦手なものは熟女、アナル、スカトロです。得意なものはパイパン、異常なシュチュエーション、有名女優です。
嫌いなものはゴキブリとレズ作品に出て来る男です。


FC2カウンター

現在の閲覧者数:
無料カウンター

2007.01.14~


ブログランキング


カテゴリー


【松阪牛症候群】
最高級なものを味わうと今まで美味い美味いと食べていたものがあまりおいしく感じられなくなるという症候群。特に男性がAVを見る目的は90%以上あの行為のためなので男性がかかりやすいと言われています。これにかかるとフロンティア精神が失われ守りに入りAVの売上げを落とす要因にもなってしまいます。簡単に言うと「駄作かもしれない作品を見る暇があったらあの傑作をもう一度見た方がいいじゃん」という心理。治療のためには飽きるまで時間を置くしかありません。

【オマンコ革命】
「オマンコが見れないならおっぱいを見ればいいじゃない」という軽率な発言をきっかけに「とにかくオマンコを見せろ」を合言葉に暴動が起きたとか起きなかったとか。女子校生レズ~先輩と私シリーズの55作目がきっかけとも言われています。最近はほとんどの作品で見せてくれるのでおとなしくなりました。

【男撲滅運動】
通称OBU。非男三原則「見せず、買わせず、借りさせず」をモットーにレズ作品に男が出てきた作品があったら警報を鳴らし詐欺作品に資金が流れるのを阻止。特に平成の大悪党甲斐正明を目の敵に。しかしその甲斐正明もこの業界から姿を消しハルナ監督の作品も改善されるなど詐欺作品も激減。その役目を終え2008年に円満解散しました。

【邪悪電動棒】
やたらデカくて音がうるさくて破壊力が抜群で空気が読めないあの道具のこと。1本3000円ぐらい?潮吹きには最適。
スポンサーサイト
[PR]

コメント

「松阪牛症候群」には共感するところ大。傑作症候群、とも言い換えられるでしょうか。一大傑作を手にできた今、ほかの何をも必要としないような心境でして、最新のレズもの発売情報に接しても「なんだかチープなタイトルが並んでるな…」ぐらいにしか感じられないという、そんな現在の症状です。

ちなみに、レズAVを観はじめて半年後には「はじめ企画・素人レズ作品」ショック。また、鑑賞歴1年となるころに「先輩と私・第77巻」で更に上行く衝撃を受け、そしてそろそろ2年になろうかというこの時期の、伊坂流「制服レズビアン」大旋風。ぶちのめされてます。しばらくはもう、傑作の余韻にどっぷりひたっていようかな、とも……

で、新たに冷風と名乗ろうと思います。どうぞよろしく。

そもそも男性にとってAVは●くことさえできればいいわけですからね。ある程度●き●きローテーションが決まってしまうと新しい作品が入る余地が無くなってしまいますね。
でも人間は必ず飽きる生物。時間が経てばまた新しい作品を見たくなると思います。というかなってもらわないと困ります。その大傑作を気が済むまで舐めまわし、そしてまた新たな冒険に旅立ってください。

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://aaaabbb.blog89.fc2.com/tb.php/1209-0091b6e4

 | BLOG TOP | 


DMMアダルトビデオ販売、DVD通販 DMMアダルト オンラインDVDレンタル アダルトショッピング「ベストチョイス」