FC2ブログ

最新記事


最近のコメント


プロフィール

レズもの太郎

Author:レズもの太郎
性癖
プレイ内容よりも出演者のルックスを重視します。苦手なものは熟女、アナル、スカトロです。得意なものはパイパン、異常なシュチュエーション、有名女優です。
嫌いなものはゴキブリとレズ作品に出て来る男です。


FC2カウンター

現在の閲覧者数:
無料カウンター

2007.01.14~


ブログランキング


カテゴリー


ddn174pl.jpg
真島みゆき 香坂百合

女性と付き合ったこともある女好きな真島みゆきと初レズの香坂百合がラブラブにプレイするという作品。海外ドラマ「Lの世界」がヒットして当然AV界は特にレズものジャンルはそれにあやかり何本も作られてましたがなぜか熟女ものばかりでした。しかしやっと熟女ものじゃないLの世界にあやかった作品が登場しました。初めて見る二人ですが二人ともなかなか綺麗なので高ポイント。喋り方も含めて真島みゆきは落ち着いたお姉さん香坂百合は今時の若者と言った感じです。まず二人で女性同士の良さを真面目に語り合います。当然男のダメな部分も語り合いますがレズもの好きだったら気にしない気にしない女性同士の方が良いに決まっています。結構長いですが我慢してください。ラブラブものは最初のトークが肝です。ここで二人の関係性や性格などをインプットしてください。そしてその流れで期待通り香坂百合が先に脱ぎます。やはり女好きな人が初レズの人のボディに興味を示し触ったりキスしたりというのはとても興奮できます。もちろん香坂百合が恥ずかしがるのもいいですし真島みゆきの接し方がものすごく優しいのもいいです。香坂百合だけが最初に全裸になります。ファーストオマンコシーンでだいたい良作なのか駄作なのか分かると以前書きましたが。これは良作のパターンです。おっぱいもかなり綺麗です。そしてなかなかしつこいクンニがありちゃんと相手の顔をみながらやったり手を繋ぎながらやったりほぼ理想的なクンニポジションです。次はちょっと残念ですが最初から下着姿で始まりまたまたラブラブトークがあります。さっき気持ちよくしてもらったので今度は香坂百合が攻めたいとのことです。真島みゆきもなかなかのファーストオマンコ露出をしますし香坂百合がマジマジと真島みゆきのオマンコを観察します。初めてのオマンコを見て「小さい小さい」と不思議がったりこのあたりは初レズの醍醐味ですね。そしてまたもやしつこいクンニが見られます。相手の顔を見ながら手を繋ぎながらなどもバッチリです。そのプレイが終わると次にAVでは滅多にみられない展開が始まります。なんと真島みゆきや香坂百合が淡々と自分の人生を振り返ります。はっきり言ってかなり真面目な話です。笑いもエロもありませんでもレズものAVにはとても関係があります。話が終わる頃には二人とも泣いています。前後の過程からもどう見ても演技ではありません。かなり長いですが話も上手ですし是非聞いてあげてください。意外とここがこの作品最大の見せ場かもしれません。そして最後のプレイが始まります。全体的にプレイはかなりソフトですがこの作品とにかく相手を見つめながらプレイするので相手を思いやる感じがよく出ています。あとこの作品はプレイ前のトークが鍵ですここをちゃんと見れるか一刻も早く●きどころをと我慢できずに早送りしてしまうかに掛かっています。見た人全員が面白いと思える作品とは思えませんが他とは一線を画した作品でこういう作品は時々必要ですね。特にプレイよりもラブラブが重要という方は是非お試しあれ。ドグマのラブラブもの、これを作ったのは当然二村ヒトシ監督です。こういう作品を作れる人がなんで・・・・・おっと続きはまた後で。

*****************男が出ない度:★★★★★
*********************ルックス:★★★★
*************シュチュエーション:★★★★★
***********************エロさ:★★★★
*********************思いやり:★★★★★

作品:S メーカー:ドグマ

ジャンル:本物追求

※これは感想です効能には個人差があります

女優別作品集 メーカー別作品集 ジャンル別作品集
レズ作品ランキング

100人アンケートの結果
アンケートにどうかご協力お願いします→→→→→→→→





スポンサーサイト
[PR]

コメント

レズもの太郎さん、こんにちは。

本作、いわゆるAV的なカラミ重視の方からは不評のようですが、「本物重視」派の方からは好評を得ていますね。私もこの作品の評価は高いです。確かに会話部分が冗長ではあるのですが、そこの部分をしっかり把握していると、二人の(特に真島さん)本気っぷりがよりリアルなものに感じられます。
香坂百合ちゃんの裸を見た時の真島さんの嬉しそうな表情は、他のレズAVではなかなかお目にかかれない「真性」っぷりだったと思います。一方、あまりレズ経験のない百合ちゃんが、本気モードの真島さんを受け入れる優しさにグッときました。

ホント、二村監督にはこういう系統の作品を量産してもらいたいですよね・・・年に1本あるかないかという事が悔やまれます。

全くの同感です。
プレイが良くできてる作品って結構ありますがラブラブ面が良くできてる作品ってそうありませんしね。やはり貴重なものは良いものです。でも会話が長すぎてプレイを一刻も早く見たいと早送りしてしまう人の気持ちも分かります。見る人を選んでしまう作品かもしれませんね。私も特に真島みゆきさんが印象に残りました。

最近はほんと1年に1本ですね。まあ乱発されても価値が下がるとは思いますが、年に3~4本は作って欲しいものです。

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://aaaabbb.blog89.fc2.com/tb.php/1235-95d4c8f4

 | BLOG TOP | 


DMMアダルトビデオ販売、DVD通販 DMMアダルト オンラインDVDレンタル アダルトショッピング「ベストチョイス」