FC2ブログ

最新記事


最近のコメント


プロフィール

レズもの太郎

Author:レズもの太郎
性癖
プレイ内容よりも出演者のルックスを重視します。苦手なものは熟女、アナル、スカトロです。得意なものはパイパン、異常なシュチュエーション、有名女優です。
嫌いなものはゴキブリとレズ作品に出て来る男です。


FC2カウンター

現在の閲覧者数:
無料カウンター

2007.01.14~


ブログランキング


カテゴリー


21isd112pl.jpg
南つかさ 鮎川なお 東野愛鈴 宮崎あい

この4人が二組に分かれてイチャイチャレズレズするという作品。まず、なによりも東野愛鈴と南つかさが出ているのでとても高ポイント。東野愛鈴だけでもガッツポーズなのに南つかさまで、この喜びを表すと雄叫びをあげながらのガッツポーズです。30作目という記念大会に相応しい出演者ですね。アウダースさんありがとう。ここまで豪華だと作品を紹介するのが無駄な気がしてきます。なにしろ「しのごの言わずに買え」という一言で解決してしまいそうだからです。だいたい最低でも東野愛鈴と南つかさのおっぱいやオマンコが見れるんですから内容なんてどうでもよくないですか?でもそれだとブログの意味がなくなってしまいます。というわけで内容ですが、この出演者を初めて聞いた時南つかさと東野愛鈴の組み合わせになるという噂も流れたのでそれから毎日南つかさと東野愛鈴が絡んでるところをイメージトレーニングしてたんですが残念ながら外れてしまいました。組み合わせは一組目が南つかさ×鮎川なお、二組目が東野愛鈴×宮崎あいとなっています。まあでも一組に集中してしまうともう一組があまり楽しめなくなるのでしょうがないかもしれませんね。で、一組目のプレイが始まります。南つかさと言えば制服レズビアン、制服レズビアンの南つかさと言えば西野翔に可愛がられてるところが思い出されますが、この作品の南つかさはものすごく積極的です。明らかに女好きでノリノリで鮎川なおをリードします(関西弁で)制服レズビアンでの南つかさしか知らなかったのでこの姿はものすごく意外でした。気を許してる人の前でだけネコになるなんてカワイイですね。7:3ぐらいで南つかさの方がたくさん喋ります。ただ、このシリーズ唯一の欠点とも言える作品時間が90分しかないのでこの一組目オナニー体験談などのお喋りタイムが長くてその分プレイタイムが短くなってしまっています。プレイ時間は短いのでそのプレイに全てを集中させてください。南つかさはノリノリなんですが相手の鮎川なおは初レズだそうでちょっとカタいかなあと思いました。あとプレイ中に「女の子の唾はいいけど男の人の唾嫌い」と言われてます。AV男優ザマーミロ。二組目は東野愛鈴と宮崎あいの組み合わせですが、この作品の東野愛鈴はナチュラルメイクでいつものカワイさにさらに磨きがかかっています。これはカワイすぎです。ただ、相手の宮崎あいというお方はそんなにカワイクありません(ファンの方ごめんなさい)あと私が苦手なタイプの体型とおっぱいをしています・・・・このおっぱいはこの後の禁断シリーズも含めてネックになりそうです・・・でも東野愛鈴のかわいさにものすごく破壊力があるのでなんとかカバーできました。意外な姿を見せてくれたノリノリの南つかさ、カワいさに磨きがかかってる東野愛鈴と期待していたお二人は期待通りでした。余計この二人の絡みが見たくなりますがそれは禁断シリーズでのお楽しみ。ただし一組目はプレイ時間が短く、二組目は垂れおっぱいが気になってしまってすごい良作とは言えません。でもなにはともあれ素敵な女優のオマンコを道具無し付け爪無しで見せてもらえたら私はゴキゲンです。対になってる作品は禁断の社長室です。

******************男が出ない度:★★★★★
**********************ルックス:★★★★
***************シュチュエーション:★★★★
************************エロさ:★★★
********大きい乳輪と垂れおっぱい:★

作品:A メーカー:アウダースジャパン

ジャンル:ラブラブ

DOKIレズ、禁断シリーズ一覧表
 
※これは感想です効能には個人差があります
女優別作品集 メーカー別作品集 ジャンル別作品集
レズ作品ランキング

アンケートの結果
アンケートにどうかご協力お願いします→→→→→→→→





スポンサーサイト
[PR]

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://aaaabbb.blog89.fc2.com/tb.php/1338-b9bd6295

 | BLOG TOP | 


DMMアダルトビデオ販売、DVD通販 DMMアダルト オンラインDVDレンタル アダルトショッピング「ベストチョイス」