FC2ブログ

最新記事


最近のコメント


プロフィール

レズもの太郎

Author:レズもの太郎
性癖
プレイ内容よりも出演者のルックスを重視します。苦手なものは熟女、アナル、スカトロです。得意なものはパイパン、異常なシュチュエーション、有名女優です。
嫌いなものはゴキブリとレズ作品に出て来る男です。


FC2カウンター

現在の閲覧者数:
無料カウンター

2007.01.14~


ブログランキング


カテゴリー


436div050pl.jpg
桐原あずさ 神崎レオナ

この友達同士の2人が女子校生時代から成人式までのドラマを描くという作品。公私共に友達の桐原あずさと神埼レオナが共演しているので非常に高ポイント。友達同士でキスをするなんて友達のオマンコに指を入れて掻き回すなんて友達のオマンコを舐めるなんてやっぱり何度考えても素晴らしいと思います。この作品はドラマ風の作品で高校生から20歳までの4年間という流れなので、まず2人が女子校生姿で登場します。そして女子校生っぽい会話をします。ここで珍しい2人の女子校生姿が見れるので高ポイント。お姉さん系女優の女子校生姿の楽しみ方その一(やっぱりめんどくさいので省略)まあまあ女子校生に見えないなんて言わずにというか綺麗な人ってなに着たっていいじゃん。そして桐原あずさ女子校生が神埼レオナ女子校生に告白するという流れです。これでもうタイトルの由来がだいたい判りましたね。2人とも女子校生風にしようとしているのでちゃんとドギマギが表されています。お姉さん系女優が女子校生風にしようとするテレながらも若作りしようとしている姿これぞお姉さん系女優の女子校生姿の楽しみ方その一です。そのニその三はおいおい発表するとしまして、そして神崎レオナ女子校生が攻められ始めます。女子校生らしくゆっくりと制服を脱がすのもノーカットなのがいいですね。おっぱいが相変わらずピンクで会話もとても楽しめますしお互いウブという設定なのでとても恥かしがります。そしてもちろんファーストオマンコ露出シーン。モザイクも薄いですし純和風の畳の部屋でオマンコだけ出している卑猥な女子校生。これはもう勝利を確信いたしました。ここでは神崎レオナ女子校生だけが攻められて終了です。次は2人の入浴シーンでさっきまでは女子校生役でしたがここではもちろん全裸なので素の2人に戻ります。この2人桐原あずさの方が年上(!?)なのに2人っきりになると神崎レオナの方が強いのが面白いですね。この入浴シーンはドラマとは別なので時々2人の友達関係の内情が垣間見れます。神埼レオナにさりげなく時々命令されて桐原あずさもとても嬉しそうです。これはもう神埼レオナがSで桐原あずさがMですね。さっきは桐原あずさが攻めたので今度は神崎レオナが桐原あずさのオマンコをぐちょぐちょにします。なかなか良い指マンを楽しむことができました。そして3年後(映画とかでよくあるやつ)今度は成人式の帰りという設定で2人が着物で登場します。着物でのプレイというのもなかなか珍しいので高ポイント。ちゃんとノーパンノーブラで着物着用というルールも守られています。なお良いではないか良いではないか脱がしは無いのであしからず。普通に帯を後ろからほどきます。さあここからはこの作品のメインイベント。ここまでは女子校生だったり入浴中だったりと制約もありましたがさすがに成人しただけあってなかなかの濃厚なプレイがあります。神埼レオナ成人が時々イジワルを言ったりもします。やっぱりSです。もちろん攻守交替して桐原あずさ成人も攻めるんですがここで神崎レオナのボディーをタップリ楽しみます。いやいやそのお気持ちとても良く判ります。やっぱり攻めてる時の桐原あずさはとても楽しそうです。というわけで終始会話も途切れることもなく2人のプレイを楽しむ事ができました。道具も出てきませんでしたしこれだけのものを見せてくれたら私は十分です。こんなにいろんなグチョグチョをした後普通に一緒に買い物行ったりプリクラ撮ったりするんですからね。ニヤニヤニヤニヤ
今日はまさにそのお2人がイベントを開催してこの作品のPRをしている日。イベントに行った後この作品を見たらさらに面白いんでしょうね。

******************男が出ない度:★★★★★
**********************ルックス:★★★★
**************シュチュエーション:★★★★
************************エロさ:★★★★
友達どうしであんなことやそんなことを:★★★★★

作品:S メーカー:映天

ジャンル:女優同士の友情

※これは感想です効能には個人差があります






スポンサーサイト
[PR]

コメント

レズもの太郎さん、こんにちは。

>こんなにいろんなグチョグチョをした後普通に一緒に買い物行ったりプリクラ撮ったりするんですからね。ニヤニヤニヤニヤ

いやあ、あれだけ激しい本気(と書いて「マジ」と読む)カラミをしておいて、普通に買い物行ったり出来る事自体信じられないというか。あずささんの方から買い物の帰り際に「・・・したい。」みたいなお誘いをしてしまうんじゃないかと気が気じゃありません(←大きなお世話)

お友達レズの作品もだいぶ増えてきましたが、本作は姫×松の「Lesbian Life」に勝負を挑める数少ない作品じゃないでしょうか。

男にはとうてい到達できない心理ですね。このお2人だけじゃなく綺麗やカワイイという興味で同性と絡みたくなるなんて。ホモビデオに出ている方は必ずどこかにその気があるはずですがレズものに出ているお方はその気が別になくても普通に絡みます。さらに私生活で友達ともなればさらに難しくなるはずなのに。いや素晴らしいですね。

姫川りな×松野ゆい、伊藤あずさ×神崎レオナ、この2組の友情を超えた愛情はレズもの史に永久に語り継がれていくでしょう。

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://aaaabbb.blog89.fc2.com/tb.php/1486-57668b8b

 | BLOG TOP | 


DMMアダルトビデオ販売、DVD通販 DMMアダルト オンラインDVDレンタル アダルトショッピング「ベストチョイス」