FC2ブログ

最新記事


最近のコメント


プロフィール

レズもの太郎

Author:レズもの太郎
性癖
プレイ内容よりも出演者のルックスを重視します。苦手なものは熟女、アナル、スカトロです。得意なものはパイパン、異常なシュチュエーション、有名女優です。
嫌いなものはゴキブリとレズ作品に出て来る男です。


FC2カウンター

現在の閲覧者数:
無料カウンター

2007.01.14~


ブログランキング


カテゴリー


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
juc277pl.jpg
桐原あずさ 星野あかり

学生時代からの親友が別々の人生を歩んでいたもののひょんなことから愛し合いそしていろんなことが起きると言う作品。相変わらず女好きな桐原あずさが出ているので高ポイント。しかしここ最近レビューした5作品中3作品に出ています。パラダイスレズビアンには出てないですけどね(ニヤニヤニヤニヤ)ほんと犬も歩けばです。この作品が記念すべき52作目、今後間違い無く52作もレズものに出演する女優は現れないので今現在レズものを楽しんでる人は歴史の目撃者です。お相手の星野あかりという人もなかなか美人なので高ポイント。まずピアノの音楽が流れていて携帯で電話しながら空を見上げてるシーンから始まります。ここで井坂監督作品に多少心得のある人ならこれが井坂監督作品であることが判りますね。というかパッケージにデカデカと名前が載ってますけども。この監督はピアノとポツンと立って空を見上げてるシーンが大好きです。桐原あずさが東京に独身で一人暮らし、星野あかりが既婚で田舎で別居中。もちろんレズものでは害悪でしかない旦那役の人は出てきません。永遠に男はレズものに出てくるな。タイトルでお判りいただけます通り桐原あずさは星野あかりに片思いをしています。星野あかりもまんざらではありませんそんな中で星野あかりが桐原あずさのアパートに遊びに来ます。2人で楽しげな食事の準備シーンこのあたりとてもAVとは思えないほどの作り込み、時々桐原あずさがデジカメで写真を撮っていてこれが実は後々伏線となってきます。AVのくせに伏線なんて!(誉め言葉)食事のシーンから星野あかりが部屋の汚さをからかうシーンまでとてもこの後おっぱいとオマンコを出して絡み合う2人とは思えません。まるでドラマや映画の1シーンのようです。そして星野あかりが桐原あずさのベッドで膝枕で眠るシーンへ、99%のAVはここで絡みが始まるでしょう、私もここからSEXが始まるんだな、と思ったらちょっとキスして終了。このキスがこの作品のきっかけになるのでここまでを早送りすると(約20分)意味が判らなくなるので注意。というかこの作品230分って!映画タイタニックより余裕で長いです。そりゃ20分程度では絡みは始まりません。キスをされた時眠ったふりをしていただけなので桐原あずさの気持ちに気付く星野あかり、でもそのまま帰ってしまいます。30分経過、タイタニックではディカプリオが貴族の女の自殺を止めるあたりですがこの作品ではまだまだおっぱいも出しません。これが安っぽいドラマでしたら「早くおっぱいとオマンコ出させろ!」と抗議しますがここまで作り込まれるとそんなこと思えません。家に帰ってしばらく悩み結婚指輪を外してもう一度桐原あずさの前に現れます。桐原あずさの嬉しそうな顔!ベッドの上に二人仲良く並びそんな感じの雰囲気になります。さすがにここでプレイ始まると確信しました。安定感抜群の桐原あずさが主演で監督が外さない井坂監督、もうプレイ内容の説明は要らないでしょう。というかプレイ内容まで説明しているとこの作品の感想果てしなく長くなりますのでご了承ください。プレイ内容はテメーの目で確かめてください。キッチリ愛しあった後そのまま星野あかりが居候、でも桐原あずさには仕事があるので後ろ髪を引かれる思いで出掛けようとします。そんな桐原あずさを半ば無理矢理引き留め2回目のSEXに突入。プレイ内容は・・・・テメーの目でお確かめください。タイタニックでは氷山がぶつかって大騒ぎしてるあたりでもこの作品ではまだ2度目のSEX中です。長っ!キッチリ2度も愛し合い順風満帆かに見えた二人ですがちょっと星野あかりがSEX依存症気味になり仕事で忙しい桐原あずさの邪魔をし始めます。あっこういう人いくら美人でもちょっとウザいかも(居候のくせに)そんなことを思ったりするのもこのドラマに入りこんでる証拠ででもありますけども。あまつさえあんたがキスしなかったらこんな思いする事無かったとか言い始めます。それを聞いた桐原あずさが「じゃあ私が消えればいいんだろ!」と言います(当然)そしてそれを聞いた星野あかりが呆然自失となって手すりから転落(自業自得)怪我はたいしたことなかったものの桐原あずさの記憶だけ無くなってしまいます。療養生活が必要になり桐原あずさは仕事も辞めて星野あかりに付き添います。これはちょっと桐原あずさが振りまわされすぎでは・・・・その中で海辺を2人で歩くシーンがあるんですがこのシーンがまたとてもAVとは思えません。このシーンを見てAVだと思う人はまずいないでしょう。2人で風呂に入ったりもし本格的なプレイには発展しませんが長いキスがあります。230分もあるといろんなことができますね。その後またもや桐原あずさがデジカメで写真を撮っているのでなんだろうと思った星野あかりが桐原あずさが眠っている間にパソコンチェック。そうすると昔の2人の楽しかった思い出の写真がたっぷり詰まっています(桐原あずさ健気すぎ)それを見た星野あかりが少しづつ桐原あずさのことを思い出します。そして別荘でファイナルプレイへ、プレイ内容は・・・・やはりテメーで確認するべきだと思います。タイタニックではディカプリオが死んでセリーヌディオンが歌いだしてもまだまだこの作品は続きまっせー長っ!!!10時から見始めて2時ぐらいまで掛かりました。というわけでこの作品の特徴はなんと言ってもドラマシーンの作り込みの質の高さ井坂監督の真骨頂です。数年前ならこんな企画通らなかったでしょう。絡みありきの昔の作品から素晴らしい発展をしたものです。井坂!井坂!(井坂コール)来月発売の制服レズビアンで井坂伝説は完成することでしょう。ただ調子に乗ってレズものの画面に出てきたらただのおっさんなので注意してください。でも井坂監督って昔こういう作品を作ろうとしてましたね(インモラルレズビアンシリーズ)ただ昔の作品は作品時間そのままでドラマを長くしたもんですからプレイ時間が短すぎで全然ありませんでした。でもそれを今作では作品時間そのものを長くしてプレイ時間が割りを食わないようにしています。5年経ってやっと時代が井坂監督に追いついたのかもしれません。プレイ内容は省略してしまいましたがもちろんとても良くできています。道具なんて使うはずもありません。ただドラマが良く出てきている分お嬢様育ちの星野あかりの役周りが女1人でフリーライターになるなんて大変だっただろう桐原あずさの邪魔をしたり仕事まで辞めさせちょっと悪女っぽいのが気になりました。ハッピーエンドっぽいんですがこの2人この後どうやって暮らすんだ!というのが引っ掛かります。桐原あずさの役周りが健気すぎです。この作品は一発●いたら性欲終了の男よりも興奮が持続する女性向きなので男性陣が4時間も見るのは大変ですが是非挑戦してみてください。その価値は十分あると思います。しかしこんな真面目な作品があったり、はたまたふんどし姿でマットで戦わせる作品があったり、でもこの多様性が日本のAVの強みでもありますね。

******************男が出ない度:★★★★★
**********************ルックス:★★★★
************シュチュエーション:★★★★★
************************エロさ:★★★★★
********AV屈指のドラマシーン:★★★★★

作品:S メーカー:マドンナ

ジャンル:ラブラブ 

※これは感想です効能には個人差があります





スポンサーサイト
[PR]

[PR]

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://aaaabbb.blog89.fc2.com/tb.php/1545-06cc97e2

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
DMMアダルトビデオ販売、DVD通販 DMMアダルト オンラインDVDレンタル アダルトショッピング「ベストチョイス」