FC2ブログ

最新記事


最近のコメント


プロフィール

レズもの太郎

Author:レズもの太郎
性癖
プレイ内容よりも出演者のルックスを重視します。苦手なものは熟女、アナル、スカトロです。得意なものはパイパン、異常なシュチュエーション、有名女優です。
嫌いなものはゴキブリとレズ作品に出て来る男です。


FC2カウンター

現在の閲覧者数:
無料カウンター

2007.01.14~


ブログランキング


カテゴリー


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
オランダ×スペイン
というかイングランドとアルゼンチン弱っ!パラグアイ強っ!いよいよ最後の2チームが決定しましたね。この4年に1度のサッカーのお祭りもいよいよ佳境です。クライフ以来の決勝進出のオランダ(その時はドイツに負けた)万年優勝候補止まりだったスペインとどちらが勝っても初優勝という新鮮な組み合わせになりました。どちらの国にもどちらの代表にも恩も恨みも無いのでどっちが勝ってもいいので面白い試合が見たいです。さて、もうお気付きかと思いますが私はイケメンスポーツ選手が好きです。それはイケメンスポーツ選手は若い、体型がスマート、一生懸命であるという3拍子揃っているからです。まず若いというのは現役スポーツ選手としては当然ですね。そして当然スポーツ選手は体型がスマート(相撲除く)なので必然的にメタボなおっさんはものすごく好感度が下がります。引退してブクブク太った名選手などを見るとものすごくガッカリします。そして一生懸命であるということ。イケメンがなりふり構わず必死になっている姿は当然絵になりますね。イケメンでありつつものすごいスポーツの才能を親からもらいそれをものすごい努力で成功させるなんて素晴らしいことだと思います。ちなみにお気に入りのタイプはイチロー、石川遼、長谷部、Cロナウド、さて共通点はなんでしょう?もちろんイケメンでなくても世界で通用するスポーツ選手になるというのはとても素晴らしいことだと思います。人類のベストシーンは若くてスマートなイケメンスポーツ選手が必死になって頑張っている姿、人類のワーストシーンはメタボでブサイクなおっさんが痰を吐いている姿となります。というわけで私がW杯開催1ヶ月前から優勝候補本命に推していた通りスペインが優勝したら約束通り私が指定する新作レズものAVを皆さんに購入していただき(定価で)感想文のレポートを提出してもらうついでに初レズものAVを見た時の思い出を赤裸々に語っていただきます。ブブゼラ慣れたけども次回大会には持ってくるな!!

豆知識「なぜサッカーの試合では痛がってるフリをするのか」
選手A「痛いよー痛いよー」「もう動けないよー」
審判「治るまでピッチの外にいてね」(担架で運ばれる)
(30秒後)
選手A「ウオオオオオオオ」全力疾走
サッカーの試合で特に国際大会でとても良く見る光景ですね。痛がっているフリというのは他のスポーツではあまり見掛けない光景ですがサッカーでは頻繁に起こります。一体なぜでしょう?まずサッカーが時計を止めないスポーツであること、そして悪質なファウルにはとても重い罰があること、カウンターがとても脅威のある攻撃方法であることなどが要因に挙げられそうです。時計を止めないので勝ってる方が痛がってるフリをするととても良い時間稼ぎができる(守備に集中する体力も回復させることができる)というのは子供でも思いつきますね。NFL(アメフト)では勝ってる方が怪我をすると強制的にタイムアウトを取らされたりします。そしてサッカーには最大で一発退場復帰不可というとても重い罰があるので敵に悪質なファウルをされると最大限にそれを利用しようとします。98年にベッカムに蹴られた選手、06年にジダンに頭突きをされた選手のオーバーアクションはとても有名ですね。さらにサッカーでは点が滅多に入らないのでカウンターがとても脅威です。そこで怪我人が出たらボールを外に出すという暗黙の了解が利用されます。つまり攻撃している側がシュートで終わらなくても怪我人が出たという終わり方をすればカウンターを食らうリスクが0になるということです。他の2つはしょうがない面もあると思うんですがこのカウンター阻止のための痛がってるフリは嫌いです。どれもこれも誉められたものではありませんしサッカーの欠点でもあると思いますが4年に1度のたった1試合で選手や国の運命が変わるような試合で勝つために最大限にルールを利用するというのは有りか無しかと問われたら有りだと思います。練習試合でこんなことする人はいないでしょうしね。なのでお父さんお母さんに「なんでサッカーの試合ではあんなに大げさなんだ?」と聞かれたらそうした方が有利だからと冷たくあしらっておきましょう。





スポンサーサイト
[PR]

[PR]

コメント

レズもの太郎さん、こんにちは。

スペインが優勝しました。最後のイニエスタのゴール、まさにスペインサッカーが集約されていました。その前のゴールキックは明らかにミスジャッジでしたが・・・あれはコーナーキックですね。

なんだかんだと楽しませてもらった今回のW杯。ミスジャッジの多さは気になるところです。今後のFIFA公式試合での是正を期待したいです。

延長後半試合終了間際に・・・・
結末としてはほぼ最高の終わり方でしたね。
審判に関してはいろいろ言われてましたが細かいことは気にしない気にしない。スペインの優勝は未来永劫変わることはありません。シアンさんもそうですがスペイン代表チームはファンが多いのでそういう人たちが喜んでるのも微笑ましかったです。

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://aaaabbb.blog89.fc2.com/tb.php/1577-909a2e64

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
DMMアダルトビデオ販売、DVD通販 DMMアダルト オンラインDVDレンタル アダルトショッピング「ベストチョイス」