FC2ブログ

最新記事


最近のコメント


プロフィール

レズもの太郎

Author:レズもの太郎
性癖
プレイ内容よりも出演者のルックスを重視します。苦手なものは熟女、アナル、スカトロです。得意なものはパイパン、異常なシュチュエーション、有名女優です。
嫌いなものはゴキブリとレズ作品に出て来る男です。


FC2カウンター

現在の閲覧者数:
無料カウンター

2007.01.14~


ブログランキング


カテゴリー


竹下佳江 高橋みゆき 杉山祥子 栗原恵 木村沙織 荒木絵里香 佐野優子(リベロ) 他補欠の人たち

このスタメンの7人の人たちが2007年に日本で開催されたバレーワールドカップに全日本代表で出場しあわよくば北京五輪の出場権を獲得しようという作品。主演に高橋選手、栗原選手、木村選手が出ているので高ポイント。ただ宝来選手と菅山選手が選ばれていないのが残念なのでマイナス。スタメンは最近ほぼ固定ですね。竹下選手は158cmしか無く(参考:早乙女みなき153cm)ブロックが低くなるという弱点はありますがプレイを見ているとチョコマカチョコマカものすごく必死に働いているので許せます。背が高い選手の隣で一応ブロックにも必死に飛んだりするのがなんか健気です(成功率ものすごく低いですが)他の選手もだいたい妥当でしょうかV・プレミア(国内)リーグのこと全然知りませんが。ドミニカ戦から始まったわけですが日本で開催すると日本が組み合わせの順番を決めれるそうでもちろんだいたい弱い相手から順番に始まります。組み合わせの順番を自由に決めれるってどれだけ日本は権力持ってるんでしょうね。それから少しづつ相手が強くなっていったわけですが終わってみれば6勝5敗。基本的に勝てそうな相手には勝ち、勝てそうに無い相手には負けました。バレーって番狂わせは少ないんですよね。(セビリアに負けたのは意外でしたけど)でもポーランド戦は面白かったので高ポイント。イタリアとアメリカには手も足も出ませんでしたがそれ以外の試合はそれなりに楽しめました。やっぱり女子バレーは面白いですね(男子もそれなりに面白いですが)バレーを観慣れてる人なら今大会最初から3位以上なんて無理なのは解っていましたが北京五輪の出場は実は楽勝だったりします。中国が開催国枠で出場するので次の大会で韓国かタイさえ越えればいいわけです。次の大会の五輪予選が楽しみですね。でも五輪に出場してもメダルは絶対無理なのでマスコミに騙されないように気楽に応援しましょう。そこそこカワイイ人たちが必死に協力して勝とうとする姿(おっぱいを揺らしながら)を観れるだけで十分じゃないですか!
いやースポーツっていいですね

**********男が出ない度:★★★★(監督がおっさんですがタイムアウトの時けっこう無視されてるので許せます)
**************ルックス:★★★(すっぴんなので大目に見るべきです)
*****シュチュエーション:★★★★★
****************エロさ:★★(上下運動が激しいのでおっぱいは想像できます)
コミュニケーションの多さ:★★★★★
*****************百合度:★★★

作品:A 製作:フジテレビ

ジャンル:スポーツ

※これは感想です効能には個人差があります





スポンサーサイト
[PR]

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://aaaabbb.blog89.fc2.com/tb.php/919-4c8175b0

 | BLOG TOP | 


DMMアダルトビデオ販売、DVD通販 DMMアダルト オンラインDVDレンタル アダルトショッピング「ベストチョイス」